Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

Amazon Primeについて解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210307231640j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はAmazonの有料サービス、Amazon Primeについてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

Amazon primeとは

Amazon Prime(アマゾンプライム)は、Amazonの有料会員サービスとなります。

Amazon Prime会員になると利用できる主な特典は以下の通りです。

  • 無料お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • 特典対象の映画やTV番組が見放題
  • 200万曲の対象楽曲が聴き放題
  • 写真を保存し放題
  • タイムセールに30分早くアクセス
  • 生鮮食品を最短当日お届け[エリア限定]
  • 対象のKindle本・マンガ・雑誌が読み放題


Amazon

Amazon Primeの料金

Amazon Primeには、2つの料金プランが用意されています。

  • 年間プラン:4,900円(税込)
  • 月額プラン:500円(税込)

Amazon Primeは、購入日より1ヶ月または1年分の会員権利を購入する仕組みです。

途中退会をしても購入した期間は、会員として利用する事ができます。

Amazon primeのメリット

Amazon Prime会員になると、以下の様なメリットがあります。

  • 無料の配送特典
  • 4つの〇〇放題なサービス

無料の配送特典

Amazon Prime会員になると、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で利用することが出来ます。

4つの〇〇放題なサービス

Amazon Prime会員になると、4つの「〇〇放題」なサービスが利用出来ます。

  • 動画見放題の「Prime Video」
  • 音楽聴き放題の「Prime Music」
  • 書籍読み放題の「Prime Reading」
  • 写真を保存し放題の「Amazon Photos」
動画見放題の「Prime Video」

Prime Videoは、会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。

詳しくは下の記事で解説していますので、良かったら参照してみて下さい。

音楽聴き放題の「Prime Music」

Prime Musicは、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを追加料金なし、広告の表示なしで、聴き放題となります。

詳しくは下の記事で解説していますので、良かったら参照してみて下さい。

書籍読み放題の「Prime Reading」

Prime Readingは、対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしで読み放題になります。

詳しくは下の記事で解説していますので、良かったら参照してみて下さい。

写真を保存し放題の「Amazon Photos」

Amazon Photosは、容量無制限の写真ストレージに写真を保存し放題になります。

また5GBの無料ビデオストレージも利用が出来ます。

Amazon Primeのデメリット

Amazon primeにもデメリットはあります。

  • 有料会員サービスである
  • 〇〇放題は全てが対象では無い

有料会員サービスである

Amazon Primeは有料会員サービスです。

お金が掛かるというだけで、サービス内容もわからないまま遠ざけてしまう場合もあります。

Chikuもそうでした。

「ドコモのプランについてくるAmazon Prime」の1年間無料特典を使うまでは…。

ただ、使ってみてわかりました。

有料サービスでも十分に満足出来ます。

Amazon Primeをまだ利用した事ない人は、30日間無料で利用する事ができます。

〇〇放題は全てが対象では無い

Amazonの「〇〇放題」なサービスは、全てが「〇〇放題」対象作品では無いです。

作品によっては、追加で購入をしたり、別の有料サービスへの加入が必要な作品もあります。

また、対象作品は常に変更されています。

新たに対象作品へ追加されるものもあれば、対象作品から削除されるものもあります。

Amazon Prime申し込み方法

Amazon Primeの申し込み方法を解説します。

Amazonを利用した事がない人

Amazonを利用した事がない方は、まずAmazonアカウントを作成する必要があります。

Amazonアカウントは無料で作成する事ができます。

アカウント作成に必要な情報は以下の通りです。

  • 姓名 (フリガナも必要)
  • メールアドレス
  • パスワード(6文字以上のパスワードを新規作成)

Amazonアカウントの登録手順は以下の通りです。

  1. Amazon公式サイトへアクセス
  2. 右上の「ログイン」をタップ
  3. Amazonアカウントを作成する」をタップ
  4. 「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力
  5. Amazonアカウントを作成する」をタップ
  6. 登録したメールアドレスに届いた認証コードを入力


Amazon

Amazonの登録が済んでいる人

Amazon Primeは有料会員サービスのため「決済方法」の登録が必要です。

Amazon Primeへの登録方法は以下の通りです。

※ ログインをしている場合の手順となります。

  1. Amazon公式サイトへアクセス
  2. 公式トップにある「プライム」をタップ
  3. 「30日間の無料体験を試す」をタップ
  4. 「支払い方法」「請求先住所」を入力
  5. 「30日間の無料体験を始める」をタップ


Amazon

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はAmazonの有料サービス、Amazon Primeについて記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。


それでは。