Chiku blog

iPhone大好きChikuさんが、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

フリマアプリ「PayPayフリマ」について解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210505142308j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はフリマアプリ「PayPayフリマ」についてお伝えします。

今回の目次はこんな感じです。

それでは行ってみましょう。

PayPayフリマとは

PayPayフリマとは、Yahooが提供するフリマアプリです。

実際のフリーマーケットのように、物(商品)の売り買いが出来ます。

また、取引は全て匿名で行われる為、安心安全に取引が出来ます。

PayPayフリマ
PayPayフリマ
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

PayPayフリマでの売買

PayPayフリマは、フリーマーケットアプリなので当然ですが商品の売買(取引)が出来ます。

売りたい時

PayPayフリマで売りたい時は、3ステップで簡単に出品が出来ます。

  1. 写真を撮る
  2. 商品説明を入力
  3. 出品完了

出品が出来たらあとは、購入してくれる人が現れるのを待つだけです。

買いたい時

PayPayフリマで見つけたものを買いたい時も、3ステップで簡単に購入出来ます。

  1. 欲しいものを見つける
  2. 支払い方法を選択
  3. 購入完了

買いたい場合は、Amazonなどで購入する場合とほぼ一緒ですね。

PayPayフリマの特徴

PayPayフリマの特徴は、以下の通りです。

  • 販売手数料が安い
  • 売上金をPayPayへチャージ
  • 売上金は銀行振込も出来る
  • 送料は出品者負担
  • 全て匿名配送

販売手数料が安い

PayPayフリマでは商品が売れた場合に、販売手数料が掛かります。

PayPayフリマの販売手数料は、販売価格の5%となります。

メルカリの販売手数料は10%、ラクマの販売手数料は6%なので、他のフリマアプリよりも販売手数料が安くなっています。

売上金をPayPayへチャージ

PayPayフリマで商品が売れた場合は、売上金として受け取ります。

受け取った売上金は、PayPayへチャージする事が出来ます。

売上金は銀行振込も出来る

受け取った売上金は、銀行口座へ振り込んでもらうことも出来ます。

ジャパンネット銀行以外は振込手数料が1回毎に100円発生し、出品者負担となります。

送料は出品者負担

PayPayフリマでは、商品の送料は出品者が負担をすると決められています。

その為、購入する人に商品代金以外は一切かかりません。

全て匿名配送

PayPayフリマでは、全ての取引が匿名配送になります。

住所や氏名などの個人情報を、お互いに知られる事なく取引が出来るので安心ですね。

PayPayフリマのダウンロード

PayPayフリマアプリは、ご利用端末のアプリストアからダウンロードが可能です。

また下のリンクからもダウンロード出来ます。

PayPayフリマ
PayPayフリマ
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ
どういったものが売られているのか、一度覗いてみるのも良いかもしれません。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はフリマアプリ「PayPayフリマ」について記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。