Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

デバイスレンタルサービス「モノカリ」について調べてみた

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210409220451j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。

前回ドコモのデバイスレンタルを紹介して、レンタルサービスがお得で便利だと感じました。

【ドコモ】デバイスレンタルサービス「kikito」について解説 - Chiku blog

今回は他社のデバイスレンタルサービスですが「モノカリ」について調べてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

モノカリとは

モノカリは株式会社スペクトルが運営する、家電やカメラなどのデバイスレンタルサービスです。

1日から長期のレンタルまで、期間を自由に決めてレンタルが可能です。

モノカリでレンタル出来るもの

モノカリでレンタル出来るデバイスは、カメラや家電だけでなく、スマホやパソコン・ゲーム、ドローンまで豊富なラインナップの中からサービスを受けられます。

オーディオ / キッチン家電 / キャンプ用品 / スキャナー / 編集機材 / VRゴーグル / スタビライザー / スマホ / タブレット / バッテリー / パソコン / 美容家電 / 翻訳機 / カメラ / 双眼鏡 / プロジェクター / ジンバル / ゲーム機 /ドローン / ベビー用品 / 掃除家電 / ミニセグウェイ

モノカリの特徴

モノカリの特徴をまとめてみると、以下のようになります。

  • 1日からレンタルOK
  • 送料無料でレンタル
  • 当日レンタルあり
  • 空港やホテルで受け取り可能
  • コンビニと郵便局から返却可能

モノカリのメリット

モノカリのメリットは以下のようになります。

  • 購入前に試せる
  • 高価なものが安く利用出来る

購入前に試せる

新たな機器が欲しいと思った時、満足出来るものか不安があると思います。

モノカリなら商品を購入しなくても、レンタルで試すことが出来ます。

一度使ってみて本当に必要なら、モノカリに返却後電気屋さんへ買いに行くという選択も出来ます。

高価なものが安く利用出来る

1年に数回しか使わないものであれば、何万円も出して買うのは正直もったいないです。

そういうものであれば、必要な時だけレンタルで安く借りるという選択肢もありだと思います。

モノカリのデメリット

モノカリにもデメリットはあります。

  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 返却日を過ぎたら延滞金発生

支払いはクレジットカードのみ

モノカリでレンタルする場合の決済方法は、クレジットカードのみとなります。

現金やスマホ決済、デビットカードプリペイドカードなどでは支払い出来ませんので注意が必要です。

返却日を過ぎたら延滞金発生

モノカリで借りたものを、レンタル時に決めた返却日に返せない場合は、当然ですが延滞金が発生します。

モノカリ公式サイト

モノカリ公式ページは、下のリンクから進めます。

モノカリ - 最新家電やカメラの格安レンタルサービス

どんなものがいくらで借りられるか気になった方は是非確認してみてください。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はデバイスレンタルサービス「モノカリ」について調べてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。