Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【ドコモ】60歳からのスマホプログラム

この記事をシェアする

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモの60歳からのスマホプログラムについてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

60歳からのスマホプログラムとは

ドコモのスマートフォン ( Android / iPhone ) を利用している、60歳以上の方へ向けたサービスです。

スマホで毎日の暮らしがより楽しく、便利でおトクになるプログラムになっています。

 

利用料金

60歳からのスマホプログラムは、申し込みが必要ですが月額無料となっています。

 

60歳からのスマホプログラムで出来ること

60歳からのスマホプログラムに加入をすると、特典やサポートが受けられます。

 

dヘルスケアで特別ミッション

60歳からのスマホプログラムに加入をすると、dヘルスケアに特別ミッションが追加されます。

追加されるミッションは「まずは1,000歩 歩こう」といった比較的簡単なものです。

ミッションを達成すると、dポイントの抽選が出来て、dポイントが確実に貰えます。

※dヘルスケアの有料・無料問わず

 

dエンジョイパス

dエンジョイパスは優待プラン使い放題サービスです。

月額500円(税抜)のサービスですが、最大13ヶ月間無料になります。

 

 

らくらくコミュニティ

らくらくコミュニティは、富士通が運営する無料のコミュニティサイト(SNS)です。

同世代の方々と、共通の趣味や話題が楽しめるコミュニティとなっています。

らくらくコミュニティ内で楽しめる、プレミアムゲーム月額500円(税抜)が最大3ヶ月無料になります。

 

残念ながらこちらの特典は2020年12月20日(日)で提供終了になります。

提供終了後も「らくらくコミュニティ」は無料で使えます。

 

あんしん遠隔サポート

プログラムの加入から31日間、無料であんしん遠隔サポートを受ける事が出来ます。

 

あんしん遠隔サポートは、スマートフォンで困った事があった場合に、専門のオペレーターが遠隔操作で画面を見てサポートしてくれます。

直接画面を見てくれるので、お困り事を伝えやすく解決がスムーズに行えます。

 

楽しみ方ガイドブック

60歳からのスマホプログラムを使いこなすための、「楽しみ方ガイドブック」が貰えます。

こちらはドコモの公式サイトからもダウンロードが出来ます。

 

プログラム適用条件

プログラムの適用には下記条件を全て満たしている必要があります。

  • 60歳以上でドコモのスマホ利用者 ( 契約者または利用者としてドコモに登録が必要)
  • 指定の料金プランへの加入
  • 特典対象サービスの契約
  • dポイントクラブ会員

 

申し込み

60歳からのスマホプログラムへの申し込み手続きは、下記窓口で行う事が出来ます。

 

ドコモショップで手続き

最寄りのドコモショップで手続きを行う方法です。

営業時間や休業日がドコモショップにより異なります。

また、最近は予約必須の店舗がほとんどの為、電話などで事前に、確認と予約を取っておきましょう。

 

電話で手続き

ドコモのインフォメーションセンターに電話をして手続きを行います。

  • ドコモの携帯電話からは「151」
  • 一般電話からは「0120-800-000」

営業時間は午前9時から午後8時までとなっています。

 

WEBで手続き

スマートフォンやパソコンで「My docomo」より手続きを行う方法です。

「ネットワーク暗証番号」または「dアカウント」が必要です。

申し込み手順は以下の通りです。

  1. 「dメニュー」を選択
  2. 「My docomo」を選択
  3. 「契約内容・手続き」を選択
  4. 「ドコモ 60歳からのスマホプログラム」を選択
  5. 「手続きをする」を選択
  6. 必要事項を入力し「次へ」を選択
  7. 「手続きを完了する」を選択

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はドコモの60歳からのスマホプログラムについて記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006こちらからのDMでもご意見お待ちしています。


それでは。