Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【ドコモ光】@nifty(ニフティ)について解説

この記事をシェアする

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は、ドコモ光で選べるプロバイダ「@nifty」についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

@nifty(ニフティ)とは

ドコモ光のタイプAに対応したインターネットサービスプロバイダです。

運営元は、ニフティ株式会社です。

高速インターネット対応のプロバイダで、メールやセキュリティも標準できます。

開通工事から3ヶ月目の末日まで、初回の1回のみリモートサポート(リモートまたは訪問)が無料です。

※ セキュリティは、F-Secure社の「常時安心セキュリティ(月額500円)」が、12ヶ月無料になります。

オプションなしでも最高金額のキャッシュバック【@nifty with ドコモ光】

@niftyのメリット

@niftyを選ぶと以下のようなメリットがあります。

  • キャッシュバック
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 豊富なオプションサービス
  • 毎月1回ノジマで8%オフ

キャッシュバック

@niftyも、キャッシュバックを行っているプロバイダの1つです。

Webページまたは指定の電話番号から申し込みをする事で、18,000円のキャッシュバックが貰えます。

また、指定のオプションサービスへ加入をする事で、キャッシュバック額が20,000円になります。

指定されているオプションサービスは、以下どちらかになります。

Wi-Fiルーター無料レンタル

高速インターネット対応のWi-Fiルーターが、無料でレンタル出来ます。

ルーターレンタルの申し込みは、ドコモ光申し込み後に「@nifty Wi-Fiルーターレンタルサービス」から出来ます。

豊富なオプションサービス

@niftyには、有料ではありますが、豊富なオプションサービスがあります。

セキュリティ関連だと「常時安全セキュリティ24」「@niftyパスワードマネージャー」「@nifty 詐欺ウォール」などがあります。

また、さまざまな優待割引がうけられる「@nifty 優待サービス」、生活トラブル時に役立つ「@nifty生活トラブルレスキュー」、パソコンなどの操作に困った時にサポートしてくれる「@nifty まかせて365」などもあります。

毎月1回ノジマで8%オフ

@niftyを契約している方全員が受けられる特典です。

家電専門店「ノジマ」のアプリをインストールし、@nifty IDと連携をすると「ノジマ」でのお買い物が毎月1回8%割引になります。

@niftyデメリット

@niftyには、主にキャッシュバックに関するデメリットがあります。

  • キャッシュバックは定期契約必須
  • キャッシュバックが12ヶ月後
  • @niftyへの支払い登録が必要

キャッシュバックは定期契約必須

@niftyのキャッシュバックを受ける為には、ドコモ光の2年定期契約に加入する必要があります。

定期契約をつけると、ドコモ光の月額料金が安くなりますが、途中の解約は違約金が発生しますのでご注意下さい。

キャッシュバックが12ヶ月後

@niftyのキャッシュバックは、比較的遅めで開通月をを含めて12ヶ月目に振り込まれます。

その間にコース変更や解約をした場合は、キャッシュバックの対象外となりますので、ご注意ください。

@niftyへの支払い登録が必要

@niftyWi-Fiルーターレンタルは、@niftyのオプションサービスとなります。

月額500円の有料オプションに加入し、特典として500円の割引がされるので、実質無料で利用はできますが、@niftyへの支払い登録が必要です。

総合的にみて「あり」

@niftyをドコモ光のプロバイダとして選ぶのは「あり」です。

オプションの加入なしでも、キャッシュバックが高く、Wi-Fiルーターの無料レンタルもあります。

有料オプションですが、セキュリティに関わるものから、生活全般に関わるものまで豊富なオプションサービスがあります。

また、家電量販店「ノジマ」で、毎月1回の割引きが受けられる、他のプロバイダには無い特典もあります。

@niftyはメリットの方が大きく感じるプロバイダなので、候補に入れても良いのではないでしょうか。

オプションなしでも最高金額のキャッシュバック【@nifty with ドコモ光】

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は、ドコモ光で選べるプロバイダ「@nifty」について記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006

こちらからのDMでもご意見お待ちしています。


それでは。