Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【格安SIM】IIJmio新料金プラン「ギガプラン」について解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210407223402j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は格安SIMIIJmio、新料金プラン「ギガプラン」について解説します。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

ギガプランとは

ギガプランとは、格安SIMIIJmioが2021年4月1日に発表した新料金プランです。

2021年4月1日からプラン変更の受付が可能で、ギガプランの適用は2021年5月1日からとなります。

ギガプランの基本料金

ギガプランの基本料金は、SIMのタイプとデータ量によって決まります。

選べるSIMのタイプは以下の4種類です。

  • 音声 / SMS / データ/ eSIM

それぞれのSIMを個別に解説します。

音声

音声タイプのSIMは、音声通話とSMSの送受信、インターネットが利用出来ます。

  • 2GB:月額858円(税込)
  • 4GB:月額1,078円(税込)
  • 8GB:月額1,518円(税込)
  • 15GB:月額1,848円(税込)
  • 20GB:月額2,068円(税込)

※ 音声はDタイプ(ドコモ)とAタイプ(au)が選べます。

SMS

SMSタイプのSIMは、SMSの送受信とインターネットが利用出来ます。

  • 2GB:月額825円(税込)
  • 4GB:月額1,045円(税込)
  • 8GB:月額1,485円(税込)
  • 15GB:月額1,815円(税込)
  • 20GB:月額2,035円(税込)

※ SMSはDタイプ(ドコモ)とAタイプ(au)が選べます。

データ

データタイプのSIMは、インターネット通信のみの利用となります。

  • 2GB:月額748円(税込)
  • 4GB:月額968円(税込)
  • 8GB:月額1,408円(税込)
  • 15GB:月額1,738円(税込)
  • 20GB:月額1,958円(税込)

※ データはDタイプ(ドコモ)のみの提供です。

eSIM

eSIMは、実際のSIMカードではなく、SIMプロファイルを利用します。

インターネットのみが利用出来ます。

  • 2GB:月額440円(税込)
  • 4GB:月額660円(税込)
  • 8GB:月額1,100円(税込)
  • 15GB:月額1,430円(税込)
  • 20GB:月額1,650円(税込)

※ eSIMはドコモ網のみ利用可能です。

ギガプランの通話料

ギガプランで音声通話を行なった場合は、通話時間により料金が発生します。

  • 通話料:30秒あたり22円(税込)

専用アプリ「みおふぉんダイヤル」

IIJmioには「みおふぉんダイヤル」という専用アプリがあります。

「みおふぉんダイヤル」で音声通話を行うと、誰と通話しても通話料が半額になります。

  • 通話料:30秒あたり11円(税込)
通話を使う人には「かけ放題」オプション

IIJmioでは、音声通話通話をよく使う人のために、誰とでも10分以内または3分以内の通話が無料になる「かけ放題」が用意されています。

かけ放題は「みおふぉんダイヤル」アプリからの発信時のみ有効です。

  • 誰とでも10分かけ放題:月額913円(税込)
  • 誰とでも3分かけ放題:月額660円(税込)

かけ放題オプションは、家族間(同一mioID)での通話の場合に限り、無料通話時間が長くなります。

  • 誰とでも10分かけ放題:30分かけ放題
  • 誰とでも3分かけ放題:10分かけ放題

ギガプランのデータ通信

ギガプランのデータ通信は、その月に使いきれなかったデータの繰り越しが出来ます。

ひと月の利用可能データ容量を超過した場合は、通信速度が最大300kbpsとなります。

通信速度を通常速度に戻したい時は1GB単位で追加購入することも可能です。

  • 1GB:220円(税込)

※ データの追加購入は2021年6月以降提供予定です。

また、同一のmioID内でのデータシェアやプレゼント機能も提供予定となっています。

  • データ容量シェア機能
  • データ容量プレゼント機能

※ どちらも2021年6月以降提供予定です。

データ容量シェア機能

データ容量シェア機能は、同一mioIDのギガプランで、最大10回線までデータ量をシェアする事が出来る機能です。

シェア機能は、SIMタイプ(音声 / SMS / データ/ eSIM)が異なっていても分け合う事ができます。

データ容量プレゼント機能

データ容量プレゼント機能は、同一mioID内で別の回線にデータ量を移す事ができる機能です。

ギガプランのメリット

ギガプランのメリットは以下のとおりです。

  • シンプルな料金設定
  • 2年縛りや契約解除料無し
  • 他社乗り換え手数料無料

シンプルな料金設定

ギガプランには、家族割や1年間割引などがありません。

その為、契約した時の月額料金が変わる事はありません。

2年縛りや契約解除料無し

ギガプランには、契約期間の縛りや契約期間内の解除料が掛かりません。

契約してからどれくらい経ったのか、今解約すると違約金が取られてしまうのか、などを気にする必要がなくなります。

他社乗り換え手数料無し

ギガプランは、MNP転出手数料が掛かりません。

2年縛りや解約金が取られないうえに、IIJmioから他社への乗り換えの際の手数料が掛からないので、使ってみてイマイチと感じたらすぐに乗り換えができます。

ここまで安くして手数料も取らないプランに、IIJmioの自信が感じられます。

ギガプランのデメリット

ギガプランにもデメリットがあります。

  • 初期費用が掛かる
  • SIMカード発行手数料も掛かる

初期費用が掛かる

2年縛りも契約解除料も掛からないギガプランですが、残念ながら申し込み時の際は、初期費用が掛かります。

  • 初期費用:3,300円(税込)

※ 現在、初期費用1円キャンペーン中です。詳細は後述してあります。

SIMカード発行手数料も掛かる

ギガプラン申し込み時は、1回線につき以下のSIMカード発行手数料が掛かります。

  • タイプD:税込433.4円
  • タイプA:税込446.6円
  • eSIM:税込220円

初期費用1円キャンペーン中

IIJmioでは、2021年4月1日から2021年5月31日にギガプランを申し込むと、初期費用3,300円(税込)が1円になるキャンペーンを実施中です。

2021年6月1日以降の申し込みは、初期費用3,300円(税込)が掛かりますのでご注意ください。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は格安SIMIIJmio、新料金プラン「ギガプラン」について解説しました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。