Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【iPhone】アプリをダウンロードしよう!AppStoreの使い方

「アプリのインストール方法がわからない」
「アプリのインストールって難しそう」
「勝手にお金が掛かりそうで心配」
この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

結論として

iPhoneでは、「App Store」アプリから簡単に希望のアプリをインストールできます。

また、初めて「App Store」を利用する場合は、初回の操作だけ少し面倒になります。

 

この記事を読む事で

AppStoreからのアプリのインストール方法がわかります。

また、アプリをインストールする時のポイント等についても紹介しています。

 

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はiPhoneでアプリをダウンロードする方法についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

アプリの料金について

iPhoneにインストール出来るアプリには、無料のアプリと有料アプリがあります。

またインストール後に別途料金がかかるアプリも存在します。

 

iPhoneに入れるのは無料

アプリのインストール画面で「入手」と表示されているものは無料アプリになります。

 

iPhoneに入れるのは有料

有料アプリは「入手」ではなく、「¥120」など金額が記載されていますので、しっかりと画面を確認しましょう。

 

iPhoneに入れた後、有料(ならない場合も有り)

インストールボタン(「入手」や「¥120」などの表示)の下、または横に「App内課金」と表示されている場合があります。

この場合は、アプリ起動後に「有料」のコンテンツがあります。

 

しかし、必ず料金が掛かるというわけではありません。

アプリの中には「買切りタイプ」のコンテンツと、「月額課金」が発生するコンテンツがあります。

 

例を挙げると、LINEはインストールが無料で利用ができます。

インストール後も、基本機能は制限なく使えます。

買切りタイプ

しかし、「かわいいスタンプを使いたい」といった場合は、個別にスタンプを購入する必要があります。

これがインストール無料のアプリで「App内課金」の「買切りタイプ」です。

月額課金

また、「LINE musicを使いたい」といった場合、LINEの月額課金サービスに申し込みが必要です。

これがインストール無料のアプリで「App内課金」の「月額課金」です。

 

このようにインストールが無料のアプリでも、アプリ内の追加機能を使う場合は、「App内課金」と表示され別途料金が発生する場合があります。

 

アプリをインストールする前

iPhoneでアプリをダウンロードするにはApple IDが必要です。

 

まだ登録をしてない方は、簡単に作れるので事前に作成しておきましょう。

Apple IDの作成方法は 

【iPhone】Apple IDの新規作成方法 

を参照下さい。

 

Apple IDでApp storeにサインインをしていない場合は、インストール直前でApple IDとパスワードを入力してサインインする必要があります。

メモなどがある場合は準備をしておきましょう。

 

Apple IDに「支払い情報の登録」が済んでいない場合も、情報の追加登録が必要となります。

その場合、アプリのインストール時に、過去に使用された事がありません」と表示されるので、「支払い情報の登録が済んでいない場合」の手順で進めましょう。

 

アプリのインストール方法

iPhoneには、アプリをダウンロードする入り口としてApp Storeが用意されています。

 

アプリのダウンロード方法は以下の通りです。

  1. App Store」を選択
  2. 画面右下の「検索」を選択
  3. アプリの名前や欲しい機能名を入力
  4. キーボードの「検索」ボタンで検索
  5. 表示されたアプリ一覧より希望のアプリを選択
  6. 「入手」を選択
  7. Apple ID」と「パスワード」を入力
  8. 「サインイン」を選択
  9. 画面下部の「インストール」を選択

 

手順「7」で「パスワード」のみの入力の場合は、すでにサインイン済みとなります。

 

支払い情報の登録が済んでいない場合

手順「8」を選択後、「このApple IDは過去にiTunes Storeで使用された記録がありません」と表示された場合は、下記手順で進みます。

  1. 「レビュー」を選択
  2. 「日本」になっていることを確認
  3. 「同意」がオンになっていることを確認
  4. 「次へ」を選択
  5. 支払い方法を選択(「なし」が選択出来る場合は、とりあえず「なし」でOKです)
  6. 「氏名」や「住所」などを入力(入力欄は「住所2」以外全て入力する必要があります。
  7. 「続ける」を選択

 

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はiPhoneでアプリをダウンロードする方法についてお伝えします。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006こちらからのDMでもご意見お待ちしています。

それでは。