Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【LINE】Keepを使って大切なトークや写真を保存しよう!

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はLINEのKeep機能についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

Keepとは

LINEのトークルームにあるメッセージや画像、動画を保存する個人用ストレージです。

Keepに保存したデータは「コレクション」機能で名前をつけて綺麗に保存する事ができます。

 

Keepの保存期間

keepに保存されたデータの保存期限は無期限です。

 

ただし、1ファイルが50MBを超える場合は、保存期間が30日になります。

対象のファイルはkeep内で、残日数のマークが表示され、1日ごとにカウントダウンしていきます。

 

Keepの保存容量

keepに保存できる容量は1GBまでとなっています。

また、保存するデータにより、送信できる容量は決まっています。

 

画像やPDFなどのファイル

保存出来るデータに制限はありません。

動画

保存出来る動画は最大5分までです。

テキスト

保存出来るテキストは最大1000文字となります。

 

Keepの便利な点

気に入った写真やトークを保存出来ます。
自分専用の保管場所なので、他の人に見られる心配がありません。

 

Keepの不便な点

ファイルサイズによって制限を受けます。

Keepに保存出来るデータは最大で1GBまでとなり、50MBを超えるファイルは、保存期間が30日になります。

 

しかし、機種変更などのデータ移行が目的であれば、「本体に保存してデータ移行をして」という、普通の移行手順を踏むよりも遥かに簡単です。

 

keepに保存する方法

keepに保存する方法は以下の通りです。

  1. 「LINE」を起動
  2. トーク」を選択
  3. 保存したいデータのある「トークルーム」を選択
  4. 保存したいメッセージなどを長押し
  5. 「keep」を選択
  6. 複数ある場合がチェックを付ける
  7. 右下「保存(◯)」を選択 ※◯は件数

 

Keepを確認する方法

keepに保存したデータは以下の手順で確認ができます。

  1. 「LINE」を起動
  2. 「ホーム」を選択
  3. 自分の名前の右側「Keepアイコン」を選択

 

使用中の容量確認方法

Keepで使用中の容量確認方法は以下の通りです。

  1. 「LINE」を起動
  2. 「ホーム」を選択
  3. 自分の名前の右側「Keepアイコン」を選択
  4. 上部のメニュー(縦に点3つ)を選択
  5. 「設定」を選択
  6. 「Keepストレージ」を選択

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はLINEのKeep機能について記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006こちらからのDMでもご意見お待ちしています。


それでは。