Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【LINE】トークを整理しよう!

トークルームが多すぎて目的の人が探しづらい」

「LINEのアプリ容量がすごい多くて重い」

「公式アカウントの宣伝はいらない」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

この記事を読む事で

トークルームの削除や非表示、トークの送信取消操作などが分かります。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はLINEのトーク削除についてお伝えします。

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

それでは行ってみましょう。

 

 

トークを整理

トーク内の不要な画像を削除したり、トークルームの表示数を減らす事でトークを整理する事が出来ます。

 

目的によってトークからの削除とトークルームの削除を使い分けましょう。

 

トーク

友だちとのやり取りをメッセージ単位で選んで削除をする事が出来ます。

 

削除に似た操作として「送信取消」がありますが、条件や結果などが変わりますので違いを把握しておきましょう。

 

送信取消と削除の違い

送信取消は誤って送信したトークを、取り消す操作です。

取り消せるトークは送信後24時間以内のものです。

また、取り消しをすると友だちのトークルームからも、取り消したメッセージが削除されます。

メッセージは削除されますが、「メッセージの送信を取り消しました」というメッセージはお互いに残るため、相手に取り消したことは伝わります。

 

削除は送受信した内容を、メッセージ単位で選択して削除する操作です。

削除したりトークは自分のLINEからのみ消えます。

 

トークの送信取消

間違えてトークを送った時などに利用します。

送信取消操作は以下の通りです。

  1. 取り消したいメッセージのあるトークルームを開く
  2. 取り消したいメッセージを長押し
  3. メニュー内の「送信取消」を選択
  4. 「送信取消」を選択

 

※送信後24時間以上経過しているトークには、「送信取消」のメニューは出て来ません。

 

トークの削除

トーク内で容量の大きい画像や動画を削除するときによく使います。

また、トークルーム内の通話履歴削除にも使います。

 

トークの削除方法は以下の通りです。

  1. LINEを起動
  2. トークを選択
  3. 削除したいメッセージがあるトークルームを選択
  4. 削除したいメッセージを選択
  5. メニューから削除を選択
  6. 他に削除したいメッセージを選択
  7. 画面下の削除(◯)を選択 ※ ◯は選択したメッセージ数
  8. 削除を選択

 

トークルーム

トークルームについては「非表示」と「削除」の操作が可能です。

どちらの操作もトークルームが丸ごと、LINEから見えなくなります。

 

非表示と削除の違い

非表示はトークルームを、トーク一覧画面から隠します。

 

トークの内容を削除するわけでは無いので、改めてトークルームを自分で作るか、相手からトークが送信されれば、過去のトーク履歴も確認する事が出来ます。

 

削除はトークルームを完全に削除します。

こちらは削除になるので、トークのバックアップが無い限りは元に戻ることはありません。

 

トークルームの削除方法

公式アカウントなどを削除した後に使う事が多いです。

 

トークルームの削除方法は以下の通りです。

  1. 「LINE」を起動
  2. トーク」を選択
  3. 削除したいトークルームを左へスライド
  4. 「削除」を選択

 

複数人トークの場合

複数人トークを削除した場合は、トークルームに残っている友だちには「○○が退出しました。」と表示されます。

 

トークルームの非表示方法

トーク一覧にトークルームが多い場合、一時的にルームごと隠す事でトーク一覧をスッキリさせる事が出来ます。

 

トークルームの非表示方法は以下の通りです。

  1. 「LINE」を起動
  2. トーク」を選択
  3. 非表示にしたいトークルームを左へスライド
  4. 「非表示」を選択

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はLINEのトーク削除について記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006こちらからのDMでもご意見お待ちしています。
それでは。