Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【格安SIM】nuroモバイル「データ無制限プラン」について解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210225111326j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は格安SIMのnuroモバイル「データ無制限プラン」について解説します。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

nuroモバイルの基本料金

nuroモバイルの基本料金は「キャリア回線」と「SIM契約の種類」と「プラン」で決まります。

キャリア回線:

SIM契約の種類:

  • 音声通話付きSIM / データ+SMS SIM / データ通信SIM

プラン:

  • お試しプラン / Sプラン / Mプラン / Lプラン / データ無制限プラン

しかし組み合わせによっては、利用出来ないキャリアSIMやプランもあります。

この記事ではプランを基準に「データ無制限プラン」を解説しています。

データ無制限プランとは

データ無制限プランは、データ容量に制限が無く、データが使い放題になるプランです。

基本料金は以下の通りです。

  • 月額3,828円(税込)

データ無制限プランは、ソフトバンク回線のみの提供となります。

また初期費用として以下の手数料も掛かります。

  • 登録事務手数料:3,300円(税込)
  • SIMカード準備料:440円(税込)

データ無制限プランのメリット

データ無制限プランのメリットは、以下のようなものがあります。

  • 利用開始月は月額料金無料

利用開始月は月額料金無料

nuroモバイルは、利用開始月は月額料金が無料となります。

なるべく月初から使い始められると料金が1ヶ月分お得になります。

データ無制限プランのデメリット

データ無制限プランにはデメリットもあります。

  • データ通信専用SIMのみ提供
  • ソフトバンク回線のみ提供
  • 3日間で10GB以上利用すると制限
  • 2年の定期契約あり
  • プラン変更不可

データ通信専用SIMのみ提供

データ無制限プランは、データ通信専用SIMでの提供となります。

その為、音声通話機能やSMSは利用ができません。

2台目の端末やiPad、モバイルWi-Fiルーター向きのプランとなります。

ソフトバンク回線のみ提供

データ無制限プランの提供は、ソフトバンク回線のみの提供となります。

ソフトバンクの機器以外を利用する場合は、事前にSIMロック解除の手続きが必要です。

3日間で10GB以上利用すると制限

データ無制限プランといっても、極端に使いすぎると通信速度に制限が掛かります。

直近3日間で10GB以上のデータ通信を利用した場合は、通信速度に制限掛かりますので、使い過ぎには注意しましょう。

  • 速度制限時:最大700Kbps

2年の定期契約あり

データ無制限プランには、2年の定期契約があり、期間内の解約で違約金が発生します。

  • 違約金:10,450円(税込)

違約金の掛からない月が決まっているので、解約の際は更新月をしっかりとチェックしましょう。

プラン変更不可

データ無制限プランは、別のプランへの変更が出来ないプランとなります。

  • データ無制限から別のプラン
  • 別のプランからデータ無制限プラン

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は格安SIMのnuroモバイル「データ無制限プラン」について解説しました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。


それでは。