Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【格安SIM】OCNモバイルONEについて解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210202232316j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は格安SIMのOCNモバイルONEについて解説します。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

OCNモバイルONEとは

NTTコミュニケーションズ株式会社

ドコモSIMを採用

 

OCNモバイルONEの料金

OCNモバイルONEの料金は、3種類のSIMタイプとデータ量の組み合わせで決まります。

SIMタイプは以下の通りです。

  • 音声対応SIM
  • SMS対応SIM
  • データ通信専用SIM

音声対応SIM

音声対応SIMは、音声通話とSMS、インターネットが出来る契約となります。

  • 1GB:月額1,180円(税抜)
  • 3GB:月額1,480円(税抜)
  • 6GB:月額1,980円(税抜)
  • 10GB:月額2,880円(税抜)
  • 20GB:月額4,400円(税抜)
  • 30GB:月額5,980円(税抜)

SMS対応SIM

SMS対応SIMは、SMSとインターネットが利用可能な契約です。

  • 3GB:月額1,000円(税抜)
  • 6GB:月額1,500円(税抜)
  • 10GB:月額2,400円(税抜)
  • 20GB:月額3,920円(税抜)
  • 30GB:月額5,500円(税抜)

データ通信専用SIM

データ通信専用SIM、インターネットのみ使える契約で、主にiPadが該当すると思います。

  • 3GB:月額880円(税抜)
  • 6GB:月額1,380円(税抜)
  • 10GB:月額2,280円(税抜)
  • 20GB:月額3,800円(税抜)
  • 30GB:月額5,380円(税抜)

OCNモバイルONEの通話料

OCNモバイルONEの国内通話料は、30秒あたり20円となります。

通常の電話発信は、キャリアの通話と変わりません。

OCNでんわ

OCNモバイルONEには、専用の「OCNでんわ」アプリが用意されています。

OCNでんわからの国内通話は、30秒あたり10円と半額になります。

また、OCNでんわには、以下の「かけ放題オプション」があります。

  • 10分かけ放題:月額850円
  • トップ3かけ放題:月額850円
  • 完全かけ放題:月額1,300円

10分かけ放題や完全かけ放題は、他社でもやっているので説明は省きます。

トップ3かけ放題は、通話料の上位3名が通話料無料となります。

OCNモバイルONEのデータ通信

OCNモバイルONEは、利用可能データ量を超過すると、通信速度が最大200kbpsとなります。

速度制限が掛かった場合は、データ量の追加を行うことが出来ます。

OCNモバイルONEアプリを経由すると、1GBあたり500円(税抜)で追加が出来ますが、アプリ以外からの追加は、500MBで500円(税抜)となるので注意が必要です。

OCNモバイルONEのメリット

OCNモバイルONEのメリットには、以下のようなものがあります。

  • 最低利用期間・違約金なし
  • 節約モードでデータ消費なし
  • データ容量無制限「カウントフリー」

最低利用期間・違約金なし

OCNモバイルONEでは、最低利用期間や違約金がありません。

他の格安SIMでも違約金なしをやっているので、あまり珍しくはないですが、最低利用期間や違約金なしはメリットだと思います。

節約モードでデータ消費なし

OCNモバイルONEには、節約モードがあります。

節約モードを使うと速度は遅くなりますが、節約モード中にかかったデータ量は消費されません。

節約モードの切り替えは、「OCNモバイルONEアプリ」で簡単に行えるので、賢く使ってデータ量を節約しましょう。

データ容量無制限「カウントフリー」

OCNモバイルONEでは、対象となるアプリ利用時のデータ量がカウントされなくなる「カウントフリー」があります。

カウントフリー対象サービスは以下の通りです。

050plus / マイポケット / OCNモバイルONEアプリ / OCNマイページ

また、音楽配信サービスのデータ使用量がゼロになる「MUSICカウントフリー」もあります。

申し込みが必要ではありますが、無料で利用が可能です。

対象の音楽配信サービスは以下の通りです。

Amazon Music / ANiUTa / AWA / dヒッツ / LINE MUSIC / RecMusic / Spotify / ひかりTVミュージック

※ 各サービスのデータ使用量が、ゼロになるだけなので、月額料金ばどは別途必要です。

OCNモバイルONEのデメリット

OCNモバイルONEには、以下のようなデメリットもあります。

  • 契約手数料が掛かる
  • データ追加方法で料金が変わる

契約手数料が掛かる

OCNモバイルONEでは、初期費用として以下の手数料が掛かります。

初期手数料については、申し込み方法により不要な場合もあります。

データ追加方法で料金が変わる

OCNモバイルONEは、データ量の追加が500円(税抜)で出来ます。

しかし、アプリから追加をするかしないかで、500円で追加できるデータ量が変わります。

データ量を追加する場合は、アプリから行いましょう。

  • アプリを経由:1GBあたり500円(税抜)
  • アプリ以外:500MBで500円(税抜)

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は格安SIMのOCNモバイルONEについて記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。


それでは。