Chiku blog

iPhone大好きChikuさんが、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

楽天カードについて調べてみた【クレジットカード】

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210314233349j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は楽天カードを調べてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは2020年6月より、無料ではてなブログを運営しています。

最近ブログの表示速度などが気になり出し、そろそろ有料にしようかなと考えていました。

しかし、クレジットカードが必要な事がわかり、現在クレジットカードについて勉強中です。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

楽天カードとは

楽天カードは、名前の通り楽天が提供しているクレジットカードです。

楽天カードの運営は、楽天カード株式会社が運営しています。

楽天カードは、ポイントが溜まりやすいというイメージが強く、とても気になっていたクレジットカードの1つです。

楽天カードの種類

楽天カードについて調べてみると、楽天カードにはいくつかの種類がありました。

などなど。

正直どれがどういったカードか分からなかったので、とりあえず一般的な「楽天カード」について調べてみました。

※ 各カードの違いについては、それぞれ調べて別の記事でまとめたいと思います。

楽天カードの基本機能

楽天カードの基本機能は以下の通りです。

  • 年会費:永年無料
  • 利用可能額:最高100万円
  • ポイント還元率:1%還元
  • カード盗難保険:あり
  • 海外旅行保険:最高2,000万円
  • ブランド:JCB / VISA / MasterCard / American Express

楽天カードのメリット

楽天カードには以下のようなメリットがあります。

  • わかりやすいポイント制度
  • ポイントが溜まりやすい

わかりやすいポイント制度

楽天カードのポイント制度は、とてもわかりやすく計算しやすいです。

利用額100円につき1ポイント獲得でき、獲得したポイントは1ポイント1円相当で利用が出来ます。

獲得するポイントは楽天ポイントになります。

ポイントが溜まりやすい

楽天カードは、入会・利用特典として合計5,000ポイントが貰えます。

また、楽天市場楽天トラベル、楽天カード優待店での楽天カード利用で、獲得できるポイントが多くなります。

楽天カードのデメリット

楽天カードにもデメリットがあります。

  • 期間限定のポイントがある
  • 獲得できるポイントに上限がある

期間限定のポイントがある

楽天カードのキャンペーンなどで、獲得出来るポイントには、期間限定ポイントがあります。

たくさん獲得出来るチャンスはありますが、期間内に利用できない場合は失効します。獲得したポイントの有効期限には注意をしましょう。

獲得できるポイントに上限がある

楽天カードのキャンペーンなどで、獲得出来るポイントには上限があります。

たくさん買い物をしても上限に達してしまうと、それ以上は獲得できないので注意が必要です。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は楽天カードについて調べてみました。

 

正直クレジットカードについては、まだまだわかっていない事が多く、他のカードとも比較できていません。

この記事の内容で、アドバイスやご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。


それでは。