Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【格安SIM】UQ mobileについて解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20210118223112p:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は、auのサブブランドであるUQ mobileについてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

UQ mobileとは

UQ mobileは、KDDIが運営する格安SIMで、auのサブブランドです。

UQ mobileKDDIのグループである為、設備をキャリアから借りるMVNOとは異なります。

この記事は、現状のUQ mobileのプラン解説となります。

2021年2月1日から始まる新料金プランは以下の記事にまとめています。

ぜひご参照ください。

【格安SIM】UQ mobile新料金プランについて解説 - Chiku blog

UQ mobileの料金プラン

UQ mobileの料金プランは現在、以下の2種類(データプランは除く)と選べます。

スマホプランS

スマホプランSの基本情報は以下の通りです。

  • 基本料金:月額1,980円(税抜)
  • 通話料:30秒あたり20円
  • 利用可能データ量:月間3GB
  • 節約モード時の通信速度:最大300Kbps

スマホプランR

スマホプランRの基本情報は以下の通りです。

  • 基本料金:月額2,980円(税抜)
  • 通話料:30秒あたり20円
  • 利用可能データ量:月間10GB
  • 節約モード時の通信速度:最大1Mbps

通話オプション

UQ mobileには、通話量によって選べる音声通話オプションもあります。

  • 国内通話かけ放題:月額1,700円
  • 国内通話10分かけ放題:月額700円
  • 最大60分 / 月までの定額パック:月額500円

無料対象外通話、定額対象外通話があります。

0180(テレドーム) / 0570(ナビダイヤル等)から始まる他社が料金設定している電話番号への通話や番号案内(104) / SMS送信 / 衛星電話や衛星船舶電話への通話 / UQmobileが別途指定する電話番号への通話等

UQ mobileのメリット

UQ mobileには、以下のようなメリットがあります。

  • 契約解除料なし
  • 余ったデータ量は繰越可能
  • 節約モードでデータ量消費なし

契約解除料なし

UQ mobileは、定期契約の必要が無い為、契約解除時に違約金が発生しません。

余ったデータ量は繰越可能

UQ mobileでは、余った利用可能データ量を翌月に繰り越す事ができます。

繰り越せるデータ量についてはプランで利用可能なデータ量(プランSなら3GB、プランRなら10GB)までとなっています。

節約モードでデータ量消費なし

UQ mobileには、節約モードという通信モードがありますの

通信速度は最大300Kbpsとなりますが、節約モード中に利用したデータ通信量はカウントされず、どれだけ利用してもデータ消費ゼロとなります。

また、節約モードと高速モードの切り替えは、専用アプリ「UQ mobileポータルアプリ」でワンタッチ切り替えが可能です。

UQ mobileのデメリット

UQ mobileにもデメリットがあり、以下のような物が挙げられます。

auの通信網のみ利用可能

UQ mobileは、auのサブブランドになります。

その為、利用出来るのは、auの通信網のみとなります。

キャリア端末はSIMロック解除が必要

UQ mobileでは、独自のSIMを用意しているので、キャリア端末を利用したい場合は、ドコモ、auソフトバンク問わずSIMロック解除が必要となります。

また、動作確認済みの機種でない場合は、利用が出来ない可能性もあるので、公式ページから動作確認が取れている機種か事前に確認をしましょう。

一部の機種でテザリング利用不可

UQ mobileでは、一部の機種でテザリングの利用が出来ません。

テザリングを利用する場合は、公式ページの動作確認端末一覧で事前に確認をしましょう。

海外でのデータ通信不可

UQ mobileを海外で利用する場合は、国際ローミング対象の機種であれば、通話とSMSが利用可能です。

しかし、データ通信を利用する事ができません。

UQ mobileを海外で利用する場合は注意が必要です。

 

ずーっと月額1,980円~(税別)使えるスマホ【UQmobile】

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はauのサブブランドであるUQ mobileについて記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。


それでは。