Chiku blog

Chikuの雑記ブログです。iPhoneの使い方等書いてます。

【ドコモ】迷惑ショートメールを拒否!SMS拒否設定について

ドコモを利用している方で

「迷惑ショートメールを拒否したい」

「サイト登録時の認証番号が届かない」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモのSMS拒否設定についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

SMS拒否設定について分かります。

 

認証番号などが届かない場合などは、拒否設定で届かない可能性がありますので、この記事の設定方法等を確認してみてください。

 

また迷惑SMSが届いて困っている場合ですが、おそらく拒否設定をかけることが出来ません。

その理由も記載していますので、ご自身の状況と照らし合わせてみてください。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

SMSとは

電話番号でやり取りをする短いメッセージです。

 

「ショートメール」と呼ばれるメールになります。

説明する時も「ショートメール」と言った方が伝わるのですが、ドコモでの正式なサービス名称は「ショートメッセージサービス」です。

 

SMSの料金

電話番号で送信をするので、通話料やデータ料とは別に料金が掛かります

 

メッセージの文字数により料金が変わりますが、70文字までは1通あたり3円で送信ができます。

文字数が多くなると最大で1通30円まで掛かります。

 

なお、受信については無料ですので、どれだけたくさんのメッセージや文字数を受け取っても、お金はかかりません。

 

SMS拒否の現状

SMSの拒否について現状を少し書きます。

現在はほとんどの人がSMSの拒否が出来ない状況です。

 

理由は2つあります。

  1. 迷惑SMSの送信元の番号がわからない
  2. 利用するサービスの認証番号がSMSに送られてくる

最近の迷惑SMSは送信元の電話番号がわからないように送られてきます。

電話番号がわからないと、一括で拒否をするしか方法がないです。

また一括拒否をしてしまうと、SNSなどの電話番号認証や、ログイン時の2段階認証で送られてくるSMSが受け取れなくなります。

 

上記のことから、今回の記事については「拒否する為」では無く、「拒否設定を解除する為」に確認していただく方が多いかもしれません。

 

SMS拒否の方法

SMS拒否設定の方法は3つあります。

  1. インターネットで設定を行う
  2. 電話でガイダンスに従って設定
  3. サービスコードを使う

 

インターネットでの設定は、番号指定で受信拒否設定が出来ます。

そして、1つの画面で複数の番号登録が可能です。

ただし、設定にはネットワーク暗証番号または、dアカウントが必要です。

 

電話でガイダンスの場合も、番号指定の受信や拒否が行えます。

こちらもネットワーク暗証番号が必要です。

また、音声ガンダンスを聞いて、プッシュボタンを押して、を繰り返すので非常に時間がかります。

 

サービスコードを利用する場合は、細かい設定は出来ません。

ただ、目的のサービスコードさえ知っていれば番号を入れて電話の発信ボタンを押せば終わるので最速です。

ネットワーク暗証番号なども必要ないです。

 

それぞれの拒否設定の操作について見ていきましょう。

インターネットで拒否設定

インターネットでの設定は、「My docomo」の迷惑メールの拒否設定サイトで行います。

迷惑メールの拒否設定画面までの進み方は、以下の通りです。

  1. ブラウザで「My docomo」を開く
  2. 「設定(メール等)」を選択
  3. メール設定(迷惑メール/SMS対策など)を選択
  4. ネットワーク暗証番号などで認証
  5. SMS拒否設定

※My docomoAndroidの場合は「dメニュー」から、iPhoneの場合はSafariのブックマークから進めます。

 

「SMS拒否設定」まで進むと、以下の4つの選択肢から1つだけ選択することが出来ます。

  • 全て拒否する
  • 条件を指定して拒否する
  • 電話番号を指定して受信する
  • 全て受信する

 

「全て拒否する」と「全て受信する」は表示の通りで、受信するかどうかの選択です。

 

「条件を指定して拒否する」を選んで次へ進むと、以下の4つの選択肢が表示されます。

  • 非通知のSMSを拒否する
  • 国内の他の携帯電話事業者から送信されたSMSを拒否する
  • 海外事業者から送信されたSMSを拒否する
  • 指定した番号からのSMSを拒否する

この選択肢は4つ全て選択することが出来ます。

 

また、「指定した番号からのSMSを拒否する」を選択した場合は、拒否する電話番号を30件登録することが出来ます。

 

「電話番号を指定して受信する」を選択した場合は、30件の電話番号を登録出来ます。

この場合は、登録した電話番号のみSMSを受け取ることが可能となります。

 

電話でガイダンスに従って設定

電話アプリで「 * 2 0 1 8 4 」と入力し、電話を掛けると音声ガンダンスで拒否の設定を行うことが出来ます。

 

音声ガイダンスを聞いて、指定の番号を電話のプッシュボタンで押していくだけなので簡単です。

ただし、最後まで聞く必要があるのと、聞いて押してを繰り返すので時間はかかります。

 

サービスコードによる拒否設定

こちらも電話アプリで番号を入力し、設定をする方法です。

こちらはガイダンスなどは流れず、設定結果となるコードが画面に表示されます。

 

SMS一括拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 1 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*1#」が表示されます。

 

非通知SMS拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 2 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*2#」が表示されます。

 

国際SMS拒否を設定したい場合は「* 1 4 1 * 3 #」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*3#」が表示されます。

 

非通知SMS + 国際SMS拒否を設定したい場合は、「 * 1 4 1 * 4 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*4#」が表示されます。

 

国内他事業者SMS拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 5 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*5#」が表示されます。

 

非通知SMS + 国内他事業者SMS拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 6 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*6#」が表示されます。

 

国際SMS + 国内他事業者SMS拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 7 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*7#」が表示されます。

 

非通知SMS + 国際SMS + 国内他事業者SMS拒否を設定したい場合は「 * 1 4 1 * 8 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*7*8#」が表示されます。

 

SMS拒否設定解除をしたい場合は「 # 1 4 1 # 」を入力して発信ボタンを押します。

結果のコード「141*6#」が表示されます。

 

SMS拒否設定状況確認をしたい場合は「 * # 1 4 1 # 」を入力して発信ボタンを押します。

現在の設定状況の結果コードが表示されます。

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモのSMS拒否設定について記事にしました。

 

iPhoneスマートフォンを利用していると、SMSの認証が多いので、安易に「すべて拒否する」を設定出来ない方が多いと思います。

 

また、個別に迷惑SMSを拒否したくても、「迷惑SMSに拒否する番号が無い!」という方も多いと思います。

 

Chikuも拒否する良い方法が見つけられていないので、迷惑SMSを受け取っています。

 

もし、拒否をする良い方法があればコメントや問い合わせフォームから教えていただけると嬉しいです。

 

それでは。

【ドコモ】有料の迷惑メール対策、迷惑メールおまかせブロックについて

ドコモを利用している方で

「迷惑メールを自動で振り分けられないの?」

「電話帳に登録してあるもの以外受信したくない」

「受信したいメールが勝手に迷惑メールになる」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモの有料迷惑メール対策 迷惑メールおまかせブロックについてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

迷惑メールおまかせブロックについて分かります。

不要な迷惑メールのストレスから解放される手助けになればと思います。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

迷惑メールおまかせブロックとは

ドコモが提供する有料の迷惑メール対策です。

 

ドコモのオプションサービスである「あんしんセキュリティ」を契約すると、セキュリティ対策の1つとしてついてくる機能です。

 

料金について

料金は月額200円(税抜き)となっています。

 

単体で申し込む方もいますが、「ケータイ補償サービス」と「あんしん遠隔サポート」を同時に契約することで、「あんしんパックモバイル」となりパック割引が適用されます。

 

パック割引適用後は

ケータイ補償サービスの料金 +  220円

となります。

 

「ケータイ補償サービス」や「あんしん遠隔サポート」を既に申し込んでる場合は、「あんしんセキュリティ」を使わないにしても、加入をした方が安くなります。

 

迷惑メールおまかせブロックで出来る事

迷惑メールをドコモメール内の「迷惑メール」フォルダに振り分けてくれます。

 

迷惑メールおまかせブロックは以下の4つの選択肢から設定を選びます。

  1. 迷惑メール自動判定機能を利用(ドコモ電話帳(クラウド)優先受信あり)
  2. 迷惑メール自動判定機能を利用(ドコモ電話帳(クラウド)優先受信なし)
  3. ドコモ電話帳(クラウド)限定受信機能を利用
  4. 迷惑メールおまかせブロックを利用しない

 

では、それぞれを詳しく見ていきます。

迷惑メール自動判定機能を利用(ドコモ電話帳(クラウド)優先受信あり)

ドコモが用意した「迷惑メールリスト」と受信したメールを比較し、該当する場合は、迷惑メールへの振り分け対象とします。

 

さらに対象となった場合でも、ドコモ電話帳のクラウドに登録されているアドレスの場合は、通常通り受信されます。

 

拒否の順番を時系列で記載すると

  1. 迷惑メールの自動判定
  2. ドコモ電話帳にアドレスの登録があるか
  3. 一般の迷惑メール設定

となります。


迷惑メール自動判定機能を利用(ドコモ電話帳(クラウド)優先受信なし)

こちらも自動判定機能を使い、迷惑メールへの振り分けをします。

 

異なる点はドコモ電話帳のクラウドに登録があっても、迷惑メールに振り分けられます。

 

拒否の順番を時系列で記載すると

  1. 迷惑メールの自動判定
  2. 一般の迷惑メール設定

となります。


ドコモ電話帳(クラウド)限定受信機能を利用

こちらは上の2つとは性質が異なります。

 

ドコモ電話帳のクラウドに登録があれば受信し、登録が無ければ、迷惑メールフォルダに振り分けるといった設定です。


迷惑メールおまかせブロックを利用しない

こちらは「迷惑メールおまかせブロック」を使わないという設定になります。

 

利用についての補足事項

迷惑メールと判定されたメールは全て、迷惑メールフォルダに振り分けられます。

 

ドコモ電話帳のクラウド機能を利用している場合(1と3の設定)は、迷惑メールフォルダに振り分けられたメールを、ドコモ電話帳に登録することで次回以降の受信が可能となります。

 

iPhoneの場合

iPhoneは「迷惑メールおまかせブロック」の機能を最大限に使うことが出来ません。

 

iPhoneはドコモ電話帳に対応していない為、iPhone内で連絡先を登録しても、ドコモのクラウドに反映されません。

クラウドにアクセスし、ドコモ電話帳に登録する場合は利用可能です。

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモの迷惑メールおまかせブロックについて記事にしました。

 

迷惑メールおまかせブロックは、普通の迷惑メール設定とは違って拒否しません。

 

迷惑メールフォルダに振り分けられるだけなので、必要なメールが届かない時は、「迷惑メール_ドコモ用」のフォルダを開けば、自動で振り分けられたものが確認できます。

そして振り分けられたものは、そのままドコモ電話帳に登録する事で次回以降受け取ることが出来ます。

 

有料サービスではありますが、「ケータイ補償サービス」や「あんしん遠隔サポート」に既に加入がある場合は「あんしんセキュリティ」にも加入している場合が多いです。

 

一度ご自身の契約内容を確認し、利用できるのであれば是非使っていただきたいと思います。

 

それでは。

【ドコモ】迷惑メール対策設定について

ドコモを利用している方で

「迷惑メールが沢山届いて困ってる」

「拒否の設定をしたら届かないメールがある」

「お店のアドレスを登録したのに届かない」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモのメールアドレス変更についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

ドコモの迷惑メール対策設定について解ります。

また迷惑メールの設定例も挙げてます。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

迷惑メールの設定に入る前に

ドコモメールの利用状況を把握をしましょう。

 

自分が「どの様にドコモメールを使っているか」を把握しておかないと、設定をしてから「届いて欲しいメールが届かない」と、なってしまう場合があります。

 

そういった状況を避ける為にも、現在の利用状況を把握しましょう。

例として以下の状況が挙げられます。

  • 家族や友達とメールをする
  • パソコンのメールで送ってくる友人がいる
  • 登録しているお店やWebサイトがある
  • 現在たくさんの迷惑メールが届く

 

迷惑メール設定サイト

迷惑メールの設定画面までの進み方は、以下の通りです。

  1. ブラウザで「My docomo」を開く
  2. 「設定(メール等)」を選択
  3. メール設定(迷惑メール/SMS対策など)を選択
  4. ネットワーク暗証番号などで認証

※My docomoAndroidの場合は「dメニュー」から、iPhoneの場合はSafariのブックマークから進めます。

 

迷惑メールの設定の内容

迷惑メール設定サイト内の迷惑メールに関連するメニューは以下の通りです。

  1. かんたん設定
  2. 受信リストの設定
  3. 拒否リストの設定
  4. 携帯・PHS/パソコンなどのメール設定
  5. 特定URL付メール拒否設定
  6. 詐欺/ウイルスメール拒否設定
  7. 大量送信者からのメール拒否設定
  8. 迷惑メールおまかせブロック

 

この設定を組み合わせて、迷惑メールを受信しない様に対策しましょう。

 

といっても、たくさんあってわかりづらいですよね。

 

でも大丈夫です。

 

次の項で具体的な設定例を紹介します。

 

具体的な設定例

設定例なんですが、最初に挙げた「自分の利用状況」で変わります。

 

受け取りたいメールが、携帯電話メールのみ

受け取りたいメールが家族や友人だけで携帯電話で送ってくるような場合の設定です。

 

「1.かんたん設定」で「受信拒否 強」にしましょう。

 

これで、携帯電話のメール以外は受け取らなくなります。

 

携帯電話メールのみだけど、たまにパソコンメールも受け取る

家族や友人のみだけど、何名かはパソコンで送ってくる友達がいるといった場合です。

 

「1.かんたん設定」で「受信拒否 強」にしましょう。

更に「2.受信リストの設定」で「受信するメールの登録」欄に相手のパソコンアドレスを登録しましょう。

 

こちらは携帯電話のメールのみ受け取る設定ですが、「受信リストの設定」に登録したパソコンメールは特別に受け取りますよ、という設定です。

 

街のお店やWebサイト等のメールを受け取る

街のお店はマクドナルドやユニクロなど、WebサイトはAmazon楽天、Yahooなどが該当します。

 

こういったメールを現在受信していて、今後も受信したい場合も「1.かんたん設定」で「受信拒否 強」と「2.受信リストの設定」で「受信するメールの登録」というのが1番良い設定となります。

 

しかし、登録しているお店やサイトが多すぎて登録しきれないといった場合や、届くアドレスがわからない場合もあります。

 

そういった場合は、メールに届く迷惑メールを個々に拒否登録します。

「1.かんたん設定」は「受信拒否 弱」に設定します。

「2.拒否リストの設定」で「拒否するメールアドレスの登録」または「拒否するドメインの登録」に届いた迷惑メールアドレスを登録します。

※届いた迷惑メールを開き、差出人をタップすれば相手のアドレスを確認出来ます。

 

この方法は、届いたものを拒否していく方法となります。

登録したものしか拒否されない為、毎回違うメールで送ってこられた場合は、拒否することができません。

早めに受信したいお店のメールを洗い出し、受信リストに登録することをオススメします。

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモの迷惑メール対策設定について記事にしました。

 

利用状況により設定が変わるので、一般的な設定例をあげました

 

もし、今回あげた例に当てはまらないようであれば、コメントか問い合わせフォームから連絡いただければ別の記事にて公開したいと思います。

 

それでは。

【ドコモ】メールアドレスの変更方法

ドコモを利用している方で

「自分の好きなアドレスを設定したい」

「好きなアドレスは使えるの?」

「どうやって変更するの?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモのメールアドレス変更についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

ドコモメールのアドレスについて解ります。

また、アドレスの変更方法も解ります

 

それでは行ってみましょう。

 

 

どんなアドレスに出来る?

結論を書くと「条件をクリアすれば」好きなアドレスに出来ます。

 

ドコモメールのアドレスはメールの後方が「@docomo.ne.jp」となります。

「@」よりも前の部分を好きなアドレスに変更できます。

 

ただし、使える文字や文字数に条件があります。

その条件がこれです。

  • 先頭の文字が英文字である
  • 文字数が3字以上30字以内である
  • 半角英数字と「_」(アンダーバー)、「.」(ピリオド)、「-」(ハイフン)の記号
  • 「.」は「..」などのように連続で使用することが出来ない
  • 「.」は@マークの直前で使用出来ない
  • 「スペース(空白)」は使用出来ない
  • 他の人が既に利用しているアドレスは使用出来ない

 

英字を入力する場合、大文字小文字の区別されないため、すべて小文字で表示されます。

 

ドコモメール設定サイトへアクセス

アドレス変更はMy docomoからドコモメールの設定サイトへ進みます。

 

My docomoの開き方は以下のとおりです。

iPhoneの場合

  1. Safari
  2. ブックマークボタンを選択
  3. My docomo(お客様サポート)

 

Androidの場合

  1. dメニューを選択
  2. My docomoを選択

 

My docomoからの共通操作

  1. 設定(メール等)
  2. メール設定(迷惑メール/SMS対策など)
  3. spモードパスワードまたはネットワーク暗証番号を入力

 

Androidの場合は、ドコモメールからもドコモメール設定サイトへ進めます。

  1. ドコモメールを開く
  2. その他を選択
  3. ドコモメール設定サイト
  4. spモードパスワードまたはネットワーク暗証番号を入力

 

ドコモメールのアドレス変更方法

ドコモメール設定サイトまで来たら、

  • 「メールアドレスの変更」

を選択します。

iPhoneの場合のみ、プロファイルの入れ直しがあるので継続か中止かを選択

 

  • 電話番号を使ったアドレスに変更する
  • 自分で希望するアドレスに変更する

を選択し、

  • 電話番号アドレスの場合は「確認する」を選択
  • 希望アドレスの場合は、アドレスの入力に希望アドレスを入力し「確認する」を選択

 

「設定を確認する」を選択
新しいメールアドレスが表示されれば、アドレスの変更は完了です。
 

アドレス変更後の操作

メールアドレスを変更しても、スマートフォンiPhone内のドコモメールは自動で変わりません。

その為、ドコモの登録情報と端末の設定が不一致となり、ドコモメールが利用できなくなります。

※dアカウントがメールアドレスの場合、dアカウント設定も変更する必要があります。

 

アドレス変更をした場合は、以下の操作で端末内の設定を更新しましょう。

Androidの場合

ドコモメールアプリ内の「マイアドレス」を新しいアドレスを変更する為に以下の更新操作を行います。

  1. ドコモメールを開く
  2. その他を選択
  3. マイアドレス
  4. マイアドレスを更新

 

iPhoneの場合

新しいプロファイルをインストールし、iPhone内のプロファイルを新たに書き換える必要があります。

 

ドコモメールのプロファイルについては、設定方法等も別の記事に書いていますので、こちらをご覧ください。

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモメールの変更方法について記事にしました。

 

ドコモメールのアドレス変更は簡単ですが、変更後にiPhoneスマートフォンの変更操作が必要です。

  • 変更をしたけどアドレスが変わらない
  • 変更後からメールが使えない

という質問も多いので変更後に必要な操作を忘れずに行う様にしましょう。

 

それでは。

【ドコモ】ブラウザ版ドコモメールについて

ドコモを利用している方で

「ドコモメールのクラウドって何?」

「ドコモメールのクラウドはどうやって見るの?」

「ドコモメールがちゃんとクラウドにあるか心配」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はブラウザ版のドコモのメールについてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

ドコモメール(ブラウザ版)について解ります。

また、クラウド内のドコモメールの確認方法等も解ります

 

それでは行ってみましょう。

 

 

ドコモメール(ブラウザ版)とは

ドコモユーザーがiPhoneスマートフォンで使っているドコモメールを、インターネット上で利用が出来る機能になります。

 

WindowsMacでの動作を推奨環境としていますが、スマートフォンiPhoneでも動作します。

※ただし、パソコン用に作られている画面の為、非常に見づらいです。

 

iPhoneスマートフォンのドコモメールに問題があったり、アプリやプロファイルを削除する際に、メールがクラウドに残っているかを確認出来ます。

 

iPhone利用者はiPhoneでドコモメールの自動振り分け機能を設定できない為、ブラウザ版で自動振り分け設定を行うこともあります。

 

dアカウントが必要

ドコモメールはドコモユーザーが利用出来るメールになります。

その為、ドコモユーザーの確認をdアカウント認証で行います。

 

ご自身のdアカウントの確認方法などは

をご覧下さい。

 

また、dアカウントの2段階認証があるため、手元にiPhoneスマートフォンが必要です。

 

dアカウントの利用設定を有効にする

ドコモメールアプリ以外でドコモメールを利用する場合は、dアカウント利用設定を有効にする必要があります。

 

dアカウント利用設定はiPhoneIMAP設定でドコモメールを利用している場合は、設定が完了していますので飛ばしてOKです。

 

操作方法は以下のとおりです。

  1. 「My docomo」を開く
  2. 「設定(メールなど)」を選択
  3. 「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」を選択
  4. 「ネットワーク暗証番号」または「spモードパスワード」を入力
  5. 「dアカウント利用設定の確認/変更」を選択
  6. 「利用する」を選択
  7. 「確認する」を選択
  8. 「設定を確定する」を選択

 

ドコモメール(ブラウザ版)の利用

ドコモメール(ブラウザ版)へのアクセス方法は簡単です。

この記事にもリンクを貼っておきますが、

「ドコモメール」

で検索をすれば、検索結果に「ドコモメール(ブラウザ版) | NTTドコモ」と出て来ます。

 

「ドコモメール(ブラウザ版) | NTTドコモ」を開いたら下記の手順です。

  1. 「ログイン」ボタンを選択
  2. 「dアカウントID」を入力
  3. 「パスワード」を入力
  4. 「ログイン」ボタンを選択
  5. 「セキュリティコード」を入力
  6. 「ログイン」ボタンを選択

 

※セキュリティコードの入力時に「信頼済み端末」として、アクセスしたブラウザを登録しておけば、次回以降登録したブラウザでログインする際は省くことが可能です。

 

下記リンクからもドコモメール(ブラウザ版)へアクセスが可能です。

ドコモメール(ブラウザ版) | NTTドコモ

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はブラウザ版のドコモのメールについてお伝えします。

 

ブラウザ版のドコモメールは、初回利用時に2段階認証がある為、手元にiPhoneスマートフォンが必要です。

しかし、それならiPhoneスマートフォンで見れば良いのでは?と思うのはChikuだけでしょうか。

 

自宅のパソコンなど決まった場所で使うにしても、IMAP設定などで対応出来るので、普段使うメールという点ではあまりメリットが感じられません。

 

個人的な意見となりますが、Chikuがメリットを感じる点は、iPhoneスマートフォンでドコモメールにトラブルがあった時です。

 

クラウドの中にメールが残っているか?」

 

ドコモメールのブラウザ版にメールが残ってさえいれば、iPhoneスマートフォンのトラブルにより、ドコモメールが消えても戻ってきます。

※メールを個別に削除した場合は消えます。

メールが残っているか、または戻ってくるのかを確認する為であれば、手軽に行える良い方法だと思います。

 

こういった機能があるということだけでも、知っておいていただければなぁと思いますおもい。

 

それでは。

【ドコモ】ドコモメールをIMAPで設定する

ドコモを利用している方で

IMAP専用パスワードって何?」

「ドコモメールのセキュリティ強化についてメールが届いたんだけど何?」

「パソコンでもドコモメールを使いたいんだけど」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はiPhoneでドコモのメールをIMAP設定についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

ドコモメールのIMAP設定がどういったものかと設定の方法が分かります。

  • パソコンでドコモメールを確認したい
  • タブレットのドコモメールを、スマホでも確認したい

こういった希望がある方に必要な設定が書いてあります。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

IMAP設定とは

ドコモメールをパソコンやドコモ以外のスマートフォンで使う為の設定です。

 

自分のアカウント情報と、ドコモの公開しているメール情報を確認し、パソコンに設定する必要があります。

 

設定する為の情報が多く、少し面倒な設定ですが、自分のスマホ以外でも利用できるというメリットがあります。

 

Androidのドコモメールアプリだけでドコモメールを利用している場合は、アプリの機能が優秀なので使う必要がないせってと言えます。

 

dアカウントが必要

ドコモメールはドコモユーザーが利用出来るメールになります。

 

その為、ドコモユーザーかどうかの確認をdアカウント認証で行います。

 

dアカウントの確認方法などはこちらをご覧下さい。

 

dアカウントの利用設定を有効にする

ドコモメールアプリ以外でドコモメールを利用する場合は、dアカウント利用設定を有効にする必要があります。

 

操作方法は以下のとおりです。

  1. 「My docomo」を開く
  2. 「設定(メールなど)」を選択
  3. 「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」を選択
  4. 「ネットワーク暗証番号」または「spモードパスワード」を入力
  5. 「dアカウント利用設定の確認/変更」を選択
  6. 「利用する」を選択
  7. 「確認する」を選択
  8. 「設定を確定する」を選択

 

IMAP用のユーザーIDとパスワードの確認

IMAP設定でドコモメールを利用する場合は、IMAPユーザーIDとパスワードを確認する必要があります。

 

操作方法は以下のとおりです。

  1. 「My docomo
  2. 「設定(メールなど)」を選択
  3. 「メール設定(迷惑メール・SMS対策など)」を選択
  4. IMAP専用ID・パスワードの確認」を選択
  5. 「ネットワーク暗証番号」または「spモードパスワード」を入力
  6. 「認証する」を選択

 

設定に必要な情報

ドコモメールアプリ以外のメールソフトやアプリで、ドコモメールを利用する場合は、今までに確認した情報と、ドコモが公開している情報をメールソフトまたはアプリに設定する必要があります。

 

受信サーバーと送信サーバーで設定する内容が異なりますので注意してください。

受信サーバーの設定

IMAPサーバー】:imap.spmode.ne.jp

iPhoneに設定する場合は「imap2.spmode.ne.jp」になります。

【ポート番号】:993

【セキュリティの種類】:SSL(over SSL3.0)

【認証方式】:LOGINまたはAUTHENTICATE(LOGIN)

※基本認証・基準と書かれている場合もあります

【ユーザID】:dアカウントのID

【パスワード】:IMAP専用パスワード

 

送信サーバーの設定

SMTPサーバー】:smtp.spmode.ne.jp

【ポート番号】:465

【セキュリティの種類】:SSL(over SSL3.0)

【認証方式】:AUTH-PLAINまたはAUTH LOGIN

【ユーザーID】:dアカウントID

【パスワード】:IMAP専用パスワード

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモメールのIMAP設定について記事にさせていただきました。

 

Android単体で利用している場合は、アプリが便利なので、メリットが少なく使うことは、ほとんどありません。

 

しかし、iPhoneの場合はIMAP設定で利用するのもありだと思います。

理由は3つあります。

 

メッセージR/Sを受信しなくて良い

メッセージR/Sはプロファイルの中に含まれるので、IMAP設定の場合は、受信することができません。

しかし、主にdマーケットやドコモショップなどの広告メールなのでChiku的にはメリットだと思います。

 

ドコモメールの送信トラブルが減る

メッセージR/Sのアカウントが無い状況となるので、メールの送信時に「メッセージR/Sのアカウント」で送信してしまうというトラブルが無くなります。

 

iCloudバックアップで引き継げる

プロファイルの場合は、iCloudバックアップの対象になりませんが、IMAP設定の場合はiCloudバックアップに含まれます。

機種変更時にドコモメールの設定をやり直さなくて良いのは、非常に便利だと思います。

 

実際にChikuもiPhoneIMAP設定で利用しています。

 

ただ、iPhoneIMAP設定が良いというのは、あくまでも「面倒くさいことが嫌いなChikuの視点」での話です。

ご自身の利用状況に応じてプロファイルかIMAP設定かを判断していただければと思います。

 

それでは。

【iPhone】ドコモメールのプロファイル設定【ドコモ】

ドコモを利用している方で

iPhoneで@docomo.ne.jpのメールって使えないの?」

iPhoneでどうすればドコモメールが使えるの?」

「どうやってドコモメールを見るの?」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はiPhoneでドコモのメールを使う方法についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。


また、現在はドコモの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

この記事を読む事で

iPhoneでのドコモメール利用方法が分かります。

 

iPhoneでドコモメールを利用する場合、以下の3つの方法があります。

  • ドコモメールのプロファイルを入れる
  • IMAP設定をする
  • ドコモメール(ブラウザ版)を利用する

 

今回はiPhonedwドコモメールを使う為の1番スタンダードなやり方、ドコモメールプロファイル設定について解説しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

ドコモメールのプロファイル

iPhoneでドコモメールを使う為の設定ファイルです。

 

iPhone内にプロファイルを入れる事で、初期搭載のメールアプリで見る事ができます。

 

また、プロファイルにはドコモサービスのWebクリップ(サービスサイトまたはAppStoreへのショートカット)が含まれています。

利用中のサービスがある場合は、Webクリップからダウンロードしたりサイトへアクセスしたりが簡単に出来ます。

 

しかし、プロファイルの設定は必須では無いです。

IMAP設定をする事でも、ドコモメールの利用はできます。

 

プロファイル設定方法

iPhoneにドコモメールプロファイルのを設定する方法は、大きく分けて2つの手順になります。

  • My docomoからのダウンロード
  • iPhoneでのインストール操作

 

それぞれの操作を個別に説明します。

My docomoからダウンロード

ドコモメールのプロファイルダウンロードは、Safariを利用してドコモの通信を使って行います。

Wi-Fiを利用している場合は、OFFにしてからダウンロード操作をしましょう。

 

インストール方法は以下のとおりです。

  1. Safari」を選択
  2. 「ブックマーク」ボタンを選択
  3. 「My docomo(お客様サポート)」を選択
  4. 「設定(メール等)」を選択
  5. iPhoneドコモメール利用設定」を選択
  6. 「ドコモメール利用設定サイト」を選択
  7. 「ネットワーク暗証番号」を選択
    ※dアカウントで進む事も出来ます。
  8. 「次へ進む」を選択
  9. 「次へ」を選択
  10. 「許可」を選択
  11. 「閉じる」を選択

 

iPhoneにインストール

次に設定アプリで、ダウンロードしたものをインストールしていきます。

途中、「証明されいません」と警告が出ますが気にしなくてもOKです。

 

インストール方法は以下のとおりです。

  1. iPhoneの「設定」を選択
  2. 「プロファイルがダウンロードされました」を選択
  3. 「インストール」を選択
    ※設定状況によりさらにパスコードに入力
  4. 「インストール」を選択
  5. 「インストール」を選択
  6. 「完了」を選択

 

iPhoneとドコモメールは相性が悪い?

プロファイル設定でなく、IMAP設定にも言える事ですが、iPhoneはドコモメールと相性が悪いです。

 

その相性が悪い理由をそれぞれ解説します。

 

自動振り分けや保護機能が使えない

今までの携帯電話やAndroid端末で簡単に行えていた、自動振り分けや保護の機能がiPhoneでは使えません。

 

正確にいうと「iPhoneのメールアプリ」では使えないので、「ドコモメールブラウザ版」で操作をすれば機能を使うことは出来ます。

 

ただ、振り分けしたい人が増えたらブラウザ版を操作する、と言うのはChikuにはすごい手間に感じられるのでマイナス点とさせて頂きました。

 

メールアドレス変更が気軽に行えない

メールアドレスを変更すると、ドコモメールの設定を、丸ごとやり直す必要があります。

 

メールアドレスの変更が気軽に行えないのは、非常にマイナスな点だと思います。

 

dアカウントにより簡単にメールが使えなくなる

dアカウントを変更したりロックが掛かった場合、ドコモメールが送受信出来なくなります。

 

この場合、ほぼ100%メール設定をやり直しないといけません。

 

「dアカウントの変更や、忘れたりしなければ良いだけじゃん!」

と思うかもしれませんが、dアカウントがドコモメールと連動している事を忘れてしまう、または認識していない場合もあります。

 

また、ドコモの不正利用対策でも勝手にロックされる場合があります。

 

メール以外の原因でメールが利用出来なり、その度にメール設定をやり直す必要があるという点も、マイナスな点と言えるでしょう。

 

再設定時に制限を解除する必要がある

「スクリーンタイム」や「あんしんフィルター」等で、制限を掛けている場合は、画面上からSafariが消えます。

 

プロファイルのインストールには、Safariでの操作が絶対です。

 

そのため、制限の設定を一時的に解除してから、プロファイルを入れ直す必要があります。

 

そういった手間がかかる点でもChikuとしてはマイナスだと思います。

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はiPhoneのドコモメールプロファイルについて記事にさせていただきました。

 

正直、iPhoneでドコモメールを利用する場合、メール設定をやり直す頻度が多過ぎるので、相性は非常に悪いと思ってます。

 

ただ、連絡を取り合いたい人とは、LINEでやり取りをする事が多くなっているので、メールの利用頻度から考えるとあまり気にならないかもしれません。

 

そのあたりは、実際にドコモメールを利用していただき使い易さや、使い辛さ判断していただければと思います。

 

ちなみにChikuのドコモメールは、Webサイトのメルマガ受信器となりました…。

 

それでは