Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

iPhoneとAndroidどっちが良いか」について考えてみた

f:id:ChikuNoShow:20210419235105j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は「iPhoneAndroidどっちが良いか」についてChikuの考えをお伝えします。

 

早速ですが今回の目次は、以下のような感じです。

 

 

どっちが良いの?

結論を言ってしまうと、iPhoneAndroidも性能面ではあまり変わりません。

比較をする内容により、良いところ悪いところというのはありますが、もはや好みの問題だと思います。

個人的にはiPhoneがおすすめ

それでも「どっちが良いの?」と聞かれたら、ChikuはiPhoneが断然おすすめします。

iPhoneとは

iPhoneは、Appleから販売されているスマートフォンで、「iOS」というシステムを搭載しています。

iPhoneは、本体からに「iOS」に至るまで全てをAppleで作っています。

iPhoneのメリット

iPhoneAndroidと比較した場合のメリットには、以下のようなものがあります。

  • どのキャリアのSIMでも利用できる
  • 使い勝手が変わらない
どのキャリアのSIMでも利用できる

現在はドコモやauソフトバンクなど大手キャリア全てでiPhoneの取り扱いがあります。

また格安SIMでも、iPhoneを利用出来ない事はありません。

SIMロック解除等の手続きが必要になる場合はありますが、利用端末がiPhoneであれば、ほぼ全ての通信事業者で利用出来ます。

使い勝手が変わらない

iPhoneは、どの機器を買っても使い勝手がほとんど変わりません。

ホームボタンの有無やカメラ数など若干の違いはありますが、操作方法がほとんど変わらないので、新しいiPhoneを購入しても今までと同じ操作で使えます。

iPhoneのデメリット

iPhoneAndroidと比較した場合のデメリットには、以下のような物があります

  • 本体価格が高い
  • SDカードが利用できない
  • 大きな変化がない
  • 自由度が低い
本体価格が高い

iPhoneは、高スペックのスマートフォンなので、端末の本体価格が高いです。

また、端末容量によって本体価格が変わり、大容量のiPhoneにするとそれだけ本体価格が高くなります。

SDカードが利用できない

iPhoneではSDカードが利用出来ません。

iPhone購入時に、端末の容量をいくつにするか決めて購入をします。

容量の小さいiPhoneだと、すぐに容量がいっぱいになってしまったりするので、出来れば大きめの容量を選ぶ事をオススメします。

大きな変化がない

iPhoneは毎年1回、iOSが大きく変わります。

iOSが変わることで新しい機能を利用出来ますが、それにより設定や操作感が大きく変わることはありません。

自由度が低い

iPhoneでは、Androidのようにホーム画面を自由に着せ替えたりと言うことができません。

Androidとは

Androidは、Googleが提供しているスマートフォン用システム(OS)の名称です。

Googleが販売しているスマートフォンもありますが、ソニー富士通など各メーカーも「Android OSを搭載したスマートフォン」を販売しています。

Androidのメリット

AndroidiPhoneと比較した場合のメリットには、以下のようなものがあります。

  • いろいろなメーカーから発売されている
  • 自由度が高い
いろいろなメーカーから発売されている

AndroidはOSの名称なので「Android OSを搭載したスマートフォン」が、いろいろなメーカーから発売されています。

デザインやサイズなどもさまざまで、手にしっかりフィットするや、大画面で利用出来るなど希望に沿った端末を見つけやすいです。

また、シニア向けに大きな文字やアイコン、操作のしやすさを重視した端末も販売されています。

例を挙げるとドコモの「らくらくスマートフォン」などです。

自由度が高い

Androidの機種は、自由度が高くホーム画面に好みのデザインを適用したり、キーボードをカスタマイズしたりということが出来ます。

Androidのデメリット

AndroidiPhoneと比較した場合のデメリットには、以下のようなものがあります。

  • 低スペックから高スペックまでさまざま
  • OSのバージョンにより使い方が変化
  • 機器によっては最新システムが利用できない
低スペックから高スペックまでさまざま

Androidスマートフォンは、スマートフォン自体の能力(スペック)が高いものもあれば、安いものもあります。

見分けるポイントは、販売価格が1番わかりやすいと思います。

販売価格が安いと低スペックのスマートフォンの可能性があります。

低スペックの場合、購入当初は問題なくても半年や1年で利用に支障が出ますので、購入するときはしっかりと確認をしましょう。

OSのバージョンにより使い方が変化

Android端末のOSは、バージョンアップをする事で画面の見た目や、設定方法が大きく変化します。

使い慣れてたスマートフォンが、バージョンアップした事で、使いづらくなるということもあります。

しかし、1〜2週間も使用すれば操作にも慣れると思いますので、バージョンアップ後は頑張って使いましょう。

機器によっては最新OSが利用できない

Androidは、全ての機器で最新のOSが利用出来る訳ではありません。

Android OSのバージョンアップが提供されない機器もあります。

レンタルという選択肢

iPhoneAndroidのメリットデメリットをまとめてみましたが、実際に使ってみるのが1番です。

かといって、スマートフォンは1台1台が高額ですので、試す度に買い替えていたらお金がいくらあっても足りません。

それでも試したい!そんな時にはレンタルという選択肢もあります。

レンタルなら1ヶ月単位で安くスマートフォンを利用することができます。

レンタルが気になる人は、下記記事を参照して下さい。

iPhoneもレンタルする時代!?「みんなのスマホ」について調べてみた - Chiku blog

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はiPhoneAndroidどっちが良いか」について考えてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

月額制動画配信サービスまとめ

f:id:ChikuNoShow:20210418230450j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はこれまでに調べた月額制動画配信サービスについてまとめてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

コスパ最強「Amazon prime

Amazonの提供する会員サービスで、「プライムビデオ」で動画視聴が可能です。

動画配信のみで比べると、他の動画配信サービスよりも配信数が少な目ですが、Amazonでの購入商品が送料無料になったり、書籍が読めたり、写真が無制限で預けられたりと、動画配信以外の特典も多いです。

他の特典も含めてトータルで考えると、Amazon primeコスパ最強です。

料金は月額500円(税込)のプランと年額4,900円(税込)のプランがあります。

Amazon primeについて詳しく知りたい方は、以下のリンクから確認してください。

「dTV」のコスパも負けていない

動画の配信数と料金で言ったら、ドコモの提供するdTVも負けていません。

月額550円(税込)で、約12万作品以上の映画やドラマ、アニメや音楽が見放題になります。

dTVについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

見放題作品No1「U−NEXT」

見放題作品No1の動画配信サービスはU-NEXTです。

月額2,189円(税込)で映画やドラマ、アニメなどの動画が見放題になります。

また、動画配信だけでなく、マンガやラノベ、書籍や雑誌などのコンテンツも楽しむことが出来ます。

U−NEXTについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

日本テレビ系に強い「Hulu」

Huluは、月額1,026円(税込)で映画やドラマ、アニメなど、70,000本以上の作品が楽しめる月額制の動画配信サービスです。

Hulu提供元は、日本テレビグループのため、日本テレビの動画も多く配信されています。

Huluについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

アニメに特化した「dアニメストア

アニメに特化した動画配信サービスが、ドコモの「dアニメストア」です。

月額440円(税込)でアニメだけで無く、アニメに関連したライブやミュージカルが見放題です。

dアニメストアについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

スポーツ見るなら「DAZN

スポーツを見るならDAZNがおすすめです。

DAZNは、国内外130以上、年間10,000試合以上のスポーツコンテンツが、月額1,925円(税込)で見放題となります。

DAZNについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

オリジナル作品が豊富な「Netflix

Netflixでは、放映された映画やドラマの配信は他のサービスに劣ります。

しかし、有名作品のスピンオフ的な動画や、独自のオリジナル作品が豊富にあります。

料金は、同時視聴できる機器の台数応じて月額990円(税込)から月額1,980円(税込)まで、3つのプランから選ぶことが出来ます。

Netflixについて詳しく知りたい人は、以下の記事を参照してください。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はこれまでに調べた月額制動画配信サービスについてまとめてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

月額制動画配信サービス「Netflix」について調べてみた

f:id:ChikuNoShow:20210417221341j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は月額制動画配信サービス「Netflix」について調べてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

Netflixとは

Netflixとは、ドラマや映画、アニメやドキュメンタリーなどの幅広いコンテンツを楽しめる月額制の動画配信サービスです。

Netflixの料金

Netflixは用意された3つの料金プランから、ご利用状況に応じて好きなプランを選ぶことが出来ます。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム

Netflixでは選択したプランにより、同時視聴が可能なデバイス数が変わります。

それぞれのプランについて解説します。

ベーシック

ベーシックは、月額990円(税込)で利用できるプランです。

同時に視聴できるデバイス数は1台なので、完全に1人で利用するためのプランです。

スタンダード

スタンダードは、月額1,490円(税込)で利用できるプランです。

同時に視聴出来るデバイス数が2台になり、HD画質での視聴が可能となります。

プレミアム

プレミアムは、月額1,980円(税込)で利用できるプランです。

同時に視聴できるデバイス数は4台になり、4Kの超高画質での視聴も出来ます。

家族でNetflixを楽しめるプランになっています。

Netflixのメリット

Netflixのメリットは以下のとおりです。

  • マルチデバイス対応
  • オフライン再生可能
  • 字幕や吹替の切り替えがしやすい

マルチデバイス対応

今となっては当たり前の機能ですが、Netflixにもマルチデバイス機能があります。

インターネットに繋がっている機器であれば、大体の機器でNetflixを楽しむことが出来ます。

※ 同時視聴はプランにより異なります。

オフライン再生可能

こちらも当たり前の機能になりました。

Netflixの作品は、ご利用機器に作品をダウンロードして、オフラインで視聴を楽しむことが出来ます。

Wi-Fi環境がない場所でも、通信量を気にせず視聴できるのは嬉しいですね。

字幕や吹替の切り替えがしやすい

Netflixで配信されている動画は、字幕や吹替の切り替えがしやすいです。

動画を視聴しながら、メニューで切り替えを行えば字幕から吹き替えや字幕無しなど、簡単に切替が行えます。

Netflixの作品は例えるならば、DVDで作品を見る感じです。

逆にAmazonのプライムビデオは、VHSビデオの作品を見るような感じです。

同タイトルの字幕版と吹き替え版がそれぞれ用意されている為、動画を止めて字幕版や吹き替え版の同タイトルを探す必要があります。

Netflixのデメリット

Netflixにもデメリットはあります。

  • 無料お試し期間がない
  • 通常の作品が意外と少ない

無料お試し期間がない

Netflixには無料お試し期間がありません。

利用を開始したその月から料金が発生し、解約をしない限り自動更新となります。

Netflixを体験してみたい場合は、コンビニ等で売られている「Netflixプリペイドカード」で、体験視聴した方がいいかもしれません。

通常の作品が意外と少ない

Netflixには、Netflixオリジナル作品が結構多いです。

その為か、通常の映画やドラマは他の動画配信サービスと比べて少ないです。

有名作品のスピンオフのような、Netflixオリジナル作品を視聴したい人には全然問題ないです。

しかし、映画やドラマでみたい作品が多いという人は、注意した方が良いでしょう。

Netflix公式ページ

Netflixは、下記の公式ページから申し込むことが出来ます。

Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は月額制動画配信サービス「Netflix」について調べてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

月額制動画配信サービス「Hulu」について調べてみた

f:id:ChikuNoShow:20210416215549j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は月額制動画配信サービス「Hulu」について調べてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

Huluとは

Huluとは、月額1,026円(税込)で映画やドラマ、アニメなど、70,000本以上の作品が楽しめる月額制の動画配信サービスです。

スマホタブレットだけでなく、テレビやパソコンでも視聴可能です。


人気の映画・ドラマが月額1,026円で今すぐ見放題!2週間無料トライアル!

Huluの特徴

Huluは月額1,026円(税込)で、70,000本以上の作品が見放題のサービスです。

見放題以外に以下のような配信もあります。

  • ライブTV
  • Huluストア / Huluストアライブ

ライブTV

Huluでは従来のテレビ番組のように、予め決まった時間に配信されるライブTVを楽しむことが出来ます。

ライブTVで配信されるチャンネルには以下のようなものがあります。

FOXチャンネル / ナショナル ジオグラフィック / HISTORY / BBCワールドニュース(日) / BBCワールドニュース(英) / CNN U.S.(日本版) / CNN U.S.(英語オリジナル) / 日テレNEWS24 / ニコロデオン / Baby TV / TV5MONDE

Huluストア/ Huluストアライブ

Huluでは見放題作品のほかにも、作品単位でレンタル購入が可能なHuluストアがあります。

また、スポーツ試合などのライブ配信作品も視聴券を購入することで、Huluストアから視聴が出来ます。

無料で作成できるHuluアカウントがあれば、月額契約が無くても購入や視聴が可能です。

Huluのメリット

Huluのメリットは以下のとおりです。

  • ダウンロード機能あり
  • 日本テレビ系バラエティが豊富

ダウンロード機能

動画配信サービスには当たり前の機能、「配信作品のダウンロード」は、もちろんHuluでも利用できます。

事前にダウンロードしておくことで、データ量を聞きせず視聴できるのは嬉しいですね。

日本テレビ系バラエティが豊富

Huluを運営するHJホールディングス株式会社は、2014年に日本テレビグループへ加わりました。

その為、Huluでは日本テレビ系のバラエティ番組が豊富に配信されています。

Huluのデメリット

Huluにもデメリットがあります。

  • 同時視聴が出来ない
  • ダウンロード回数制限

同時視聴が出来ない

Huluのデメリットには、同時視聴が出来ないという致命的なデメリットがあります。

1人でHuluを楽しむ分には何も問題無いのですが、家族で利用している場合は、誰かが見ていると自分の見たいものが見れません。

ダウンロード回数制限

Huluの作品には、ダウンロードの回数が制限されている作品があります。

ダウンロードの回数制限を超えた作品は、ダウンロードが行えない為、ストリーミングで試聴する必要があります。

2週間の無料トライアル

Huluを始めて申し込む場合は、2週間の無料トライアルが付いています。

期間内の解約であれば料金は発生しないので、利用してみて合わないなという場合はすぐに解約できます。

※ 無料トライアル期間の解約は、即時解約となり残りの無料期間も消失します。

Hulu公式ページ

Huluの公式ページは以下のリンクから進めます。

気になった方は是非覗いてみてください。


人気の映画・ドラマが月額1,026円で今すぐ見放題!2週間無料トライアル!

無料トライアルの申し込みも、公式ページから行うことが出来ます。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は月額制動画配信サービス「Hulu」について調べてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

【近況報告】ahamoにプラン変更しました【格安プラン】

f:id:ChikuNoShow:20210415212534j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はahamoへのプラン変更が無事に完了したので近況報告とさせていただきます。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

ahamoとは

ahamoとは、ドコモが2021年3月26日に開始した、オンライン専用の格安プランになります。

料金は月額2,970円(税込)となり、ひと月の利用可能データ量が20GBまで使えて、5分間通話無料がついたプランです。

オンライン専用プランの為、ドコモショップやインフォメーションセンターでの受付は一切無く、契約からトラブル対応まで、自分でもしくはチャットでの問い合わせで行う必要があります。

4月15日にプラン変更した理由

4月15日にプラン変更した理由は、以下のとおりです。

  • ギガホの解約金留保
  • 契約時期をずらす事でポイント付与

ギガホの解約金留保

1つ目の理由が、ギガホの解約金留保です。

提供開始と同時に手続きを行おうとしましたが、定期契約が1ヶ月残っていました。

自身の契約はギガホだった為、解約金が約10,000円掛かります。

ahamoからMNPをする場合に、1ヶ月だけドコモに戻さないと解約金が発生するので、4月以降の申し込みに決めました。

契約時期をずらす事でポイント付与

ahamoの先行エントリー数から、申し込み者数が多く混雑が予想された為、4月15日以降に申し込むと先行エントリーでもらえるdポイントとは別に、3,000ポイントが付与される発表がありました。

どうせなら増額されたポイントも貰おうと、4月15日に申し込みをする事にしました。

ahamo申し込み時の注意

ahamoを申し込む場合は、事前に確認しておくことがあります。

特にドコモ契約がある人がahamoに変更する場合は、契約面で変更や廃止が必要な可能性があります。

Chikuは、提供開始直後に申し込みを行おうとしたので、その時点でオールクリアになりました。

詳しい内容は以下の記事で書いていますので、これから申し込みをする人は確認しておいてください。

【ahamo】申し込み前に確認しておく事 - Chiku blog

ahamo申し込み後の注意

Chikuがahamoに変更後危うく消してしまいそうになったデータがあります。

ドコモメールに保存されたメモです。

ドコモのiPhoneを利用している方は、メモアプリを確認して下さい。

iPhoneのメモアプリ内のドコモフォルダにメモが残っている場合は、ドコモメールのプロファイルを削除と同時ににメモデータが消えます。

プロファイル削除前に別のアカウントへメモを移しておきましょう。

ahamo公式ページ

ahamo公式ページは以下リンクより進めます。

ドコモの格安プランに興味がある方は、是非覗いてみてください。

ahamo

ahamo専用アプリ

ahamoには利用料金やデータ量を確認する専用アプリも用意されています。

ahamo(アハモ)
ahamo(アハモ)
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ
シンプルな作りでとても見やすいので、ahamoにした人は是非ダウンロードして下さい。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はahamoへのプラン変更が完了した報告でした。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

DeliTooの12本骨&逆折り式の折りたたみ傘を買ってみた【商品レビュー】

f:id:ChikuNoShow:20210414223755j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は折りたたみ傘を新調してみたので商品レビューしてみたいと思います。

 

購入の経緯としては単純に今までの傘が壊れてしまった為です。

普段は1,000円くらいの非常にコンパクトで、常にカバンの中に入れておける傘を使っていました。

今回は買いに行く時間が取れませんでしたので、いつもと違うものをAmazonで買ってみてました。

本日届いたので初の商品レビューしてみたいと思います。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

購入した傘

今回購入した傘は、DeliTooというブランドの折りたたみ傘です。

購入した傘の特徴

購入した傘の特徴をまとめると、以下のような感じです。

  • 濡れない逆折り式
  • 高強度12本骨の折りたたみ傘
  • ワンタッチ自動開閉傘

濡れない逆折り式

傘の折りたたみが通常と逆になっています。

閉じたときに濡れた面がうちがになるので、収納する際に手が濡れません。

高強度12本骨の折りたたみ傘

折りたたみ傘は強風や豪雨で折れやすいです。

今回購入した傘は親骨が12本もあり、骨自体も頑丈な作りになっているので、強風などで煽られても折れなさそうな感じがします。

ワンタッチ自動開閉傘

ハンドルについているボタンを押すことで、傘を開いたり閉じたりすることが出来ます。

片手で開閉できるので、荷物などを持ってる時は便利だと思います。

良かったところ

購入した傘をさっそく使ってみて、良かったと思った点は以下のとおりです。

  • 開いた時のサイズが大きい
  • 開閉がワンタッチで出来る

開いた時のサイズが大きい

1番良かったのが開いた時のサイズです。

直径が108cmもあり、傘を刺しても体がはみ出ることなく収まります。

今まで常に持ち運べるコンパクトな傘だったので、傘を刺しても意外と濡れることが嫌だったのですが、今回の傘は濡れる心配がなさそうです。

開閉がワンタッチで出来る

特徴にも書きましたが、ワンタッチで自動開閉出来るのは素晴らしいです。

Chikuは、息子と手を繋いで歩くことが多いので、確実に片手が塞がります。

傘を開くために息子の手を離さなくて良いのは嬉しいです。

悪かったところ

実際に使ってみてちょっと残念だった点は、以下のとおりです。

  • 閉じた時のサイズも大きい
  • 収納ポーチに入れるのが大変
  • ハンドルまで戻さないと開けない

閉じた時のサイズも大きい

今回購入した傘は、閉じた時のサイズが長さも太さも結構大きいです。

商品説明には「全長32.7cmの超コンパクトサイズ」と書いてありますが、全然コンパクトじゃないです!

普段使っているカバンに入りませんでした(泣)。

使っているカバンを変えて傘を持ち運びたいと思います。

収納ポーチに入れるのが大変

折りたたみ傘とはいえ結構大きな傘なので、付属の収納ポーチにしまうのも結構大変でした。

傘を閉じた時に丁寧に巻かないと、ポーチの入り口には入りません。

雨の日に駅で傘の収納をするのに、結構時間をロスしそうです。

100均などで売っている折りたたみ傘収納ポーチを、購入して対応したいと思います。

ハンドルまで戻さないと開けない

今回購入した傘は、ワンタッチ自動開閉なのですが、一度傘を閉じるとハンドルまで傘を戻さないと、再度開くことが出来ませんでした。

まだ検証不足な点もあるかもしれませんが、手元まで傘を戻さないと再度開けないのは、とても不便です。

Amazonで購入

今回購入した傘については、以下のリンクから確認できます。

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は折りたたみ傘を新調してみたので商品レビューしてみたいと思い記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。

 

月額制動画配信サービス「U-NEXT」について調べてみた

f:id:ChikuNoShow:20210413223228j:image

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回は月額制動画配信サービス「U-NEXT」について調べてみたのでお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

U-NEXTとは

U-NEXTとは、月額2,189円(税込)の動画配信サービスです。

U-NEXTには、書籍読み放題もついているので、見る(動画)と読む(書籍)がいっぺんに楽しめます。

株式会社USENが提供しているサービスです。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

U-NEXT取り扱い作品数

U-NEXTは映画やドラマ、アニメなどの動画配信だけでなく、マンガやラノベ、書籍や雑誌などのコンテンツも配信中です。

U-NEXTの取扱作品数は、以下の通りとなります。

  • 見放題作品:210,000本以上
  • レンタル作品:20,000本以上
  • 読み放題雑誌:110誌以上

U-NEXTのメリット

U-NEXTのメリットは以下のとおりです。

  • ダウンロード機能あり
  • 最大4台まで同時視聴可能
  • 購入ポイントが毎月付与

ダウンロード機能あり

U-NEXTの配信動画には、ダウンロード機能がちゃんとあります。

あらかじめダウンロードしておくことで、外出先や通勤時などの試聴でも、データ量を気にすることなく視聴ができます。

最大4台まで同時視聴可能

U-NEXTは、最大4アカウントまで同時に視聴することができます。

家族でそれぞれ異なる動画を見たい場合は、それぞれの端末で好きな動画を楽しむことが出来ます。

購入ポイントが毎月付与

U-NEXTでは、レンタルや購入に利用可能なU-NEXTポイントが1,200円分付与されます。

作品により消費ポイントは異なりますが、最新作の映画が約2作品分、マンガなら約2冊分のレンタル・購入が可能です。

U-NEXTのデメリット

U-NEXTにもデメリットはあります。

  • レンタル作品は別料金
  • 付与ポイントには有効期限がある
  • 毎月1日に自動更新・日割り計算なし

レンタルは別料金

U-NEXTで見られる作品は全てが、追加料金なしで見られるわけではありません。

最新作の映画や放映中のテレビ・アニメは、毎月付与されるポイントなどでレンタルする必要があります。

付与ポイントには有効期限がある

U-NEXTから毎月付与されるポイントには、付与されてから90日間の有効期限があります。

毎月しっかりと動画コンテンツを消化していかないと、ポイントを失効するおそれがあります。

毎月1日に自動更新・日割り計算なし

U-NEXTは毎日1日に自動更新となります。

そして日割り計算での請求はありません。

注意すべき点は、無料トライアルを含め申し込みをする時期と、解約をするタイミングになります。

U-NEXTの申し込みや解約の時期が、月の途中の場合は月額料金が丸々1か月掛かります。

結論として、動画をいっぱい見る人や家族で利用する場合におすすめのサービス

U-NEXTでは、20万作品以上の動画コンテンツを取り扱っています。

また毎月付与されるポイントで、最新作も見ることが出来ます。

作品数や料金から考えると、毎月たくさん動画を見る人や、家族で利用する人にはおすすめのサービスと言えます。

通勤時間などにちょっと動画を楽しむという人には、少々割高なサービスとなります。

31日間無料トライアルあり

U-NEXTを始めて利用する人は、31日間無料トライアルが付いています。

期間内に解約をすれば、一切料金がかからず利用出来るので、安心して試せますね。

U-NEXT公式ページ

U-NEXTの公式ページは、以下のリンクから進むことが出来ます。

 

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は月額制動画配信サービス「U-NEXT」について調べてみたので記事にしました。

 

この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや【 問い合わせフォーム 】よりご連絡ください。

また、TwitterFacebookInstagramでブログの更新など呟いています。

こちらからもご意見お待ちしています。

 

LINE ストアで、ChikuさんのLINEスタンプも販売中です。

良かったら見てくださいね。

 

それでは。