Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【ドコモ】ahamo(アハモ)の料金やメリット・デメリットを解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20201223132827p:plain

この記事は
「ahamoって何?」
「ahamoって安いけどお得なの?」
「ahamoにしてデメリットはある?」
こういった疑問にお答えします。

 

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

ahamoとは

「ahamo(アハモ)」を2021年3月に提供開始されるドコモの新しい料金プランです。

ahamoの基本情報

ahamoは月額2,980円(税抜)で、電話とインターネットが利用が出来るプランです。

  • 5分間までの国内通話が無料
  • 月間利用可能データ容量20GB

通話について

ahamoは5分間までの国内通話が無料で利用でき、5分を超える国内通話は30秒で 20円となります。

通話を多く利用する場合は、かけ放題オプション月額1,000円(税抜)を付ける事も出来ます。

※ SMSや特番、他社接続サービスなど無料対象外通話あり

インターネットについて

1ヶ月で利用ができる月間データ容量が20GBまでとなり、海外82ヵ国でも追加料金なく利用が出来ます。

また、データ使用量が20GBを超えた場合は、速度制限が掛かり、最大速度1Mbpsでの利用となります。

速度制限後は1GBあたり500円(税抜)で追加可能です。

※ 15日を超えて長期間海外で利用の場合は、通信速度が制限

ahamoのメリット

ahamoへ変更した場合のメリットは何かをまとめてみました。

  • 月額料金の安さ
  • 事務手数料無料
  • 2年定期契約や解約金なし
  • 4Gと5Gが利用可能

月額料金の安さ

スマホでインターネットの利用が 20GBまで出来て、国内通話も5分間無料なのに月額料金が2,980円(税抜)です。

ドコモのスマホ代では考えられなかった料金です。

事務手数料無料

ahamoの手続きは全てオンラインで行う為、「新規契約手数料」や「機種変更手数料」、「MNP転出手数料」は掛かりません。

2年定期契約や解約金なし

ahamoの場合は、2年縛りである「2年定期契約」がありません。

その為、契約期間による解約金もなくなります。

4Gと5Gが利用可能

料金が安くなっても、ドコモの4G / 5Gの通信が利用出来ます。

5Gエリアについてはまだまだ狭いですが、4Gのエリアであれば日本中を網羅しているので、電話やインターネットで困る事は無いと思います。

ahamoのデメリット

ahamoはメリットだけではありません。

当然メリットの裏にはデメリットがあります。

そんなデメリットを挙げてみました。

  • 受付がオンラインのみ
  • MNP扱い
  • キャリアメールなし
  • 3G利用不可
  • 割引適用外

受付がオンラインのみ

ahamoについては実店舗が無く、オンラインでの受付のみとなります。

ドコモショップやインフォメーションセンター(電話)では受付をおこなっていない為、Webやahamoの専用アプリを使って、自分で手続きや料金の確認をする必要があります。

困った時に自分で調べたり、手続きをするという事が出来ない人には向かないプランです。

MNP扱い

ドコモを利用中の方がahamoへプラン変更をする場合は、MNP(他社へ乗換)扱いとなります。

公式ページでは「システム上の都合により2021年5月までは」となっていますが、5月以降はMNP手続きをしないだけで、実質ahamoへの乗換という扱いになる可能性があります。

キャリアメールなし

ahamoではキャリアメールが利用出来ません。

現在はGmailなど便利なメールもありますし、LINEの方が利用頻度が高いので、無くなっても問題はないと思います。

問題があるとすれば、ドコモメールなどにメールを送信する際、迷惑メールで相手が受信出来ない可能性があるといったところでしょう。

高齢の家族や親戚、上司に送る場合は注意が必要かも知れません。

3G利用不可

「ahamo」は4Gと5G向けのサービスとなる為、3Gの利用が出来ません。

4Gが日本中を網羅しているといっても、まだまだ3Gしか利用出来ない場所はあります。

主に山奥などが該当するので、登山などをする方は注意が必要です。

各種割引の適用外

ahamoはプラン変更した場合、各種割引の適用外となります。

定期契約がそもそも無いので、定期契約時に伴う割引サービスが適用外となります。

また、MNP扱いの場合はドコモの契約から離れる為、継続利用年数がリセットされる可能性もあります。

2021年1月14日のドコモの発表で「ahamo」が各種割引サービスの対象としてカウントすると発表がありました。

対象割引サービスは「ファミリー割引」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」です。

内容を簡単にまとめると、「ahamo」の契約端末に割引はないけど対象端末としてカウントするというものです。

詳細については、以下の記事を書きましたので参照してください。

【ドコモ】ahamoの各種割引サービスについて解説 - Chiku blog

先行エントリーでdポイントが貰える

ドコモは新料金プランを発表に伴い、ahamo契約者へ向けてのキャンペーンを行なっています。

事前にエントリーをして、ahamoを契約するとdポイント(期間・用途限定)が3,000ポイント貰えます。

メリットやデメリットを踏まえた上で、ahamoを検討中の方は忘れずにエントリーをしましょう。

  1. ahamoの提供が開始される日の前日までにキャンペーンサイトでエントリーを行う
  2. 2021年5月31日までにahamoを契約する

ahamo公式ページ

ahamo公式ページは以下リンクより進めます。

ドコモの格安プランに興味がある方は、是非覗いてみてください。


容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」について記事にしました。

 

ahamoはメリットもありますがデメリットも多いプランです。

「1人暮らしだし、とにかく安ければOK!スマホのサポートも必要ない!」という方にはおすすめです。

しかし、家族でドコモを利用していて、ドコモ光も利用している場合や、スマホの操作に不慣れでサポートが必要な方には、おすすめ出来ないプランだと思います。

プランの提供開始まではまだ時間があるので、ご自身の状況と合わせてじっくり検討をしましょう。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006

こちらからのDMでもご意見お待ちしています。


それでは。