Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【ドコモ】ドコモ光の料金について解説

この記事をシェアする

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモ光の料金についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

 

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

はじめに

今回の記事は、Chikuがドコモ光の公式ページを見た時に非常にわかりづらい印象を受けた為、「もっとわかりやすく伝えられないかな」と思い書いています。

ドコモ光の基本料金についての記事のため、「どのプロバイダが速い」や「どのプロバイダが一番お得か」という記事ではありませんので、ご容赦ください。

また、書いているChikuでもわかりづらいと感じる点が多々あるため、疑問やご指摘があれば遠慮なく送ってください。

先に結論と理由

今回はボリュームが多いので、どのプランが良いのかを先に書くと、回答としては「1ギガ タイプA」です。

理由としては「選べるプロバイダが多い」のと「料金が安い」からです。

ドコモ光とは

ドコモが提供するプロバイダ一体型の光インターネットサービスです。

フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を利用して提供されます。

ドコモ光の料金について

ドコモ光の料金は「住まいのタイプ」「定期契約の有無」「料金プラン」 の組み合わせで変わります。

今回の料金は月額利用料となる為、工事費用や事務手数料などの初期費用は別途掛かります。

住まいのタイプ

住まいが「戸建て」か「マンション」によって、選べるプランや料金が変わります。

住んでいるところが一戸建てか、集合住宅かで変わるので、実際は選ぶというよりも、決まっているといった感じの方が強いでしょう。

定期契約

2年間使い続ける契約をするかどうかです。

定期契約をすることで、毎月の料金が安くなりますが、定期契約期間内に解約をすると解約金が発生します。

戸建ての契約の場合

定期契約を付けると月額1,500円の割引となりますが、解約金13,000円発生します。

マンションの契約の場合

定期契約を付けると月額1,000円の割引となりますが、解約金8,000円発生します。

料金プランの種類

料金プランも「戸建て」か「マンション」かで選べるプランと料金が変わります。

用意されているプランは以下の通りです。

  • タイプA(1ギガ / 10ギガ)
  • タイプB(1ギガ / 10ギガ)
  • 単独タイプ(1ギガ / 10ギガ)
  • タイプC
  • ドコモ光ミニ

タイプA、タイプB

タイプAとタイプBは、ドコモ光とセットになっているプロバイダの中から、1つのプロバイダを選択するタイプです。

タイプAとタイプBの違い

タイプAとタイプBの主な違いは、選べるプロバイダの違いになります。

金額もタイプAの方が、月額200円安くなります。

1ギガタイプAのプロバイダ

ドコモnet / プララ / GMOとくとくBB / @niftyDTI / andline / biglobe / SIS / hi-ho / ic-net / tigers-net / エディオンネット / synapse / BB.excite / 楽天ブロードバンド / Tiki / @ネクス / coara / TNC

タイプAプロバイダについては、以下の記事に簡単にまとめてあります。

【ドコモ光】選べるタイプAプロバイダまとめ - Chiku blog

1ギガタイプBのプロバイダ

OCN / @T com / ちゃんぷるネット / AsahiNet / WAKWAK

1ギガと10ギガの違い

戸建ての契約の場合に限り、それぞれのタイプの1ギガと10ギガを選ぶ事が出来ます。

1ギガと10ギガの違いは、速度の違いになります。

10ギガは超高速の通信になりますが、提供されている地域も少ない為、利用出来る場所が限られます。

10ギガタイプAのプロバイダ

ドコモnet / プララ / GMOとくとくBB / andline / hi-ho / ic-net

10ギガタイプBのプロバイダ

BB.excite / AsahiNet

10ギガ提供地域(2020年7月21日現在)

東京都大田区 / 世田谷区 / 杉並区 / 練馬区 / 板橋区 / 足立区 / 葛飾区 / 江戸川区 / 目黒区 / 中野区 / 品川区 / 北区 / 江東区 / 渋谷区 / 新宿区 / 文京区 / 豊島区 / 墨田区 / 狛江市 / 調布市 / 三鷹市の一部 / 大阪府大阪市 / 愛知県名古屋市

単独タイプ

利用したいプロバイダが、タイプAやタイプBに無い場合に選ぶプランです。

タイプAやタイプBに無いということは、「ドコモ光とセットのプロバイダではない」ということになります。

希望のプロバイダを利用出来るメリットはありますが、ドコモ光の料金とは別にプロバイダの料金がかかる為割高になる可能性があります。

タイプC

タイプCは、ドコモ光と提携しているケーブルテレビの設備を利用して、提供されるインターネットサービスになります。

提携CATV

株式会社シー・ティーワイ / 株式会社ケーブルネット鈴鹿 / 近鉄ケーブルネットワーク株式会社 / 株式会社 エヌ・シィ・ティ / 株式会社 ニューメディア / 株式会社 テレビ小松 / 多摩ケーブルネットワーク株式会社 / 香川テレビ放送網株式会社 / 株式会社秋田ケーブルテレビ / 伊賀上野ケーブルテレビ株式会社 / 上越ケーブルビジョン株式会社 / 射水ケーブルネットワーク株式会社 / 株式会社アドバンスコープ / 株式会社テレビ岸和田 / 株式会社ケーブルテレビ富山 / 株式会社ケーブルメディアワイワイ / 株式会社ベイ・コミュニケーションズ / 株式会社キャッチネットワーク / 株式会社TOKAIケーブルネットワーク / 株式会社KCN京都 / 株式会社 上田ケーブルビジョン / 鹿沼ケーブルテレビ株式会社 / 株式会社エコーシティー駒ヶ岳 / 中部ケーブルネットワーク株式会社 / ひまわりネットワーク株式会社 / シーシーエヌ株式会社

ドコモ光ミニ

戸建ての契約の場合に限り選ぶことが出来る、2段階従量制のプランになります。

使わない月は最低金額で、たくさん使っても上限金額で収まるプランです。

昔のパケホーダイダブルみたいな感じです。

ドコモ光ミニを選んだ場合は、別途プロバイダ契約が必要となります。

また、プロバイダはセットにならない為、料金も別に掛かります。

料金プランの金額

ドコモ光の料金プランの金額です。

「住まい」「定期契約」「料金プラン」によって金額が変わる為、非常にわかりづらいです。

戸建て契約の場合

戸建て契約の場合の料金をまとめました。

1ギガ タイプA
  • 定期契約あり:5,200円
  • 定期契約なし:6,700円
10ギガ タイプA
  • 定期契約あり:6,300円
  • 定期契約なし:7,800円
1ギガ タイプB
  • 定期契約あり:5,400円
  • 定期契約なし:6,900円
10ギガ タイプB
  • 定期契約あり:6,500円
  • 定期契約なし:8,000円
単独タイプ 1ギガ
  • 定期契約あり:5,000円
  • 定期契約なし:6,000円

別途プロバイダ契約が必要です。

上記の料金とは別にプロバイダの月額料金が掛かります。

単独タイプ 10ギガ
  • 定期契約あり:5,900円
  • 定期契約なし:7,400円

別途プロバイダ契約が必要です。

上記の料金とは別にプロバイダの月額料金が掛かります。

タイプC
  • 定期契約あり:5,200円
  • 定期契約なし:6,700円
ドコモ光ミニ
  • 定期契約あり:2,700円から5,700円
  • 定期契約なし:4,200円から7,200円

200MBまでの利用であれば2,700円(4,200円)、200MBを超えると10MBあたり30円ずつ料金が上がっていき、最大で5,700円(7,200円)になります。

別途プロバイダ契約が必要です。

上記の料金とは別にプロバイダの月額料金が掛かります。

マンション契約の場合

マンション契約の場合の料金をまとめました。

1ギガ タイプA
  • 定期契約あり:4,000円
  • 定期契約なし:5,000円
1ギガ タイプB
  • 定期契約あり:4,200円
  • 定期契約なし:5,200円
単独タイプ 1ギガ
  • 定期契約あり:3,800円
  • 定期契約なし:4,800円

別途プロバイダ契約が必要です。

上記の料金とは別にプロバイダの月額料金が掛かります。

タイプC
  • 定期契約あり:4,000円
  • 定期契約なし:5,000円

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回はドコモ光の料金について記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。
Chiku@chiku202006

こちらからのDMでもご意見お待ちしています。


それでは。