Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【NURO光】料金プラン「NURO光G2 V」について解説

この記事をシェアする

f:id:ChikuNoShow:20201225194348p:plain

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。


今回は、NURO光の料金プラン「NURO光G2 V」についてお伝えします。

 

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「目次」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。

今回は「NURO光について教えて下さい」と、リクエストを頂いたので調べてみました。

 

それでは行ってみましょう。

NURO光G2 Vとは

NURO光G2 V」は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する「NURO 光」料金プランの1つです。

戸建て・マンション向けの一般的なプランで、2年間の定期契約をする必要がありますが、「NURO 光」の中では最もおすすめなプランです。

NURO光G2 Vの基本情報

NURO光G2 V」の基本情報をまとめてみました。

  • 基本料金:4,743円(税抜)
  • 上り速度:最大1Gbps
  • 下り速度:最大2Gbps
  • 事務手数料:3,000円
  • 基本工事費:40,000円(実質無料特典あり)
  • 解除費用:9,500円
  • 申込特典:あり

NURO光の基本料金には、回線利用料金 / プロバイダ料金 / 無線LANルーターのレンタル / セキュリティサービスの利用料が含まれています。

NURO光G2 Vがおすすめな理由

NURO光G2 V」がおすすめな理由は、利用する方にメリットが最も多く、デメリットが少ないプランだからです。

以下でメリットとデメリットを解説します。

NURO光G2 Vのメリット

NURO光G2 V」を選ぶメリットは、以下のようなものがあります。

  • 速い通信速度
  • 基本工事費が実質無料
  • 好きな特典が1つ選べる
  • Softbankユーザーはスマホ代が割引

速い通信速度

NURO光は、下りの通信速度が最大2Gbpsでます。

また、複数台での回線使用時でも遅延が少なくなっています。

一般的な光回線と比べても快適に利用ができます。

基本工事費が実質無料

NURO光G2 V」を選ぶと、40,000円の基本工事費が実質無料となります。

実質無料の仕組み

基本工事費は開通月の2ヶ月目から31ヶ月目まで30回の分割支払いになります。

工事費実質無料特典は、毎月の利用料金から分割支払い金額分を割引する特典となります。

好きな特典が1つ選べる

NURO光G2 V」には、複数の特典が用意されていて、好きな特典を1つだけ選ぶことが出来ます。

選べる特典

こちらが選べる特典の一覧になります。

  • 1年間 月額980円(おすすめ)
  • 3ヵ月間月額500円トライアル
  • ひかりTVセット割引
  • NURO でんきセット割引
  • 43,000円キャッシュバック(おすすめ)
  • お引越し特典

Softbankユーザーはスマホ代が割引

Softbankスマホやケータイ利用している方は、NURO光を申し込むと、Softbank携帯電話に以下の割引が適用できます。

おうち割は、電話料金が携帯電話1台につき、500円から1,000円割引になります。

ホワイトコール24は、「NURO光でんわ」の申し込みが必要ですが、NURO光でんわから全てのSoftbank携帯電話へ通話が無料になります。

また、Softbank携帯電話からNURO光でんわや各社IP電話への通話も無料になります。

携帯電話から無料となるIP電話

以下のIP電話Softbank携帯電話の通話料無料になります。

「NURO 光 でんわ」「BBフォン」「BBフォン(M)」「ケーブルライン」「ひかりdeトークS」「ホワイト光電話」「おうちのでんわ」

NURO光G2 Vのデメリット

NURO光G2 V」には、当然デメリットもあります。

  • 2年間の定期契約
  • 基本工事費が実質無料の罠
  • 開通までに時間がかかる
  • 提供エリアが限られる

2年間の定期契約

NURO光G2 V」は、2年間の定期契約が必須のプランになります。

その為、定期契約期間内の解約やコース変更により契約解除料9,500円が発生します。

基本工事費が実質無料の罠

NURO光G2 V」は、基本工事費実質無料の特典がありますが、これが意外と罠です。

31ヶ月未満の解約やコース変更をすると、基本工事費の残債額を一括で支払う必要があります。

長期間「NURO光G2 V」を利用するのであれば、全く問題は無いデメリットですが、転居などが多い場合は、余計な出費となります。

開通までに時間がかかる

NURO光は、開通までに2回工事を行います。

1回目が「宅内工事」、2回目が「屋外工事」で、開通までに最短20日を要します。

公式ページで開通期間の目安が公開されています。

  • 戸建ての場合:1〜2ヵ月程度
  • 集合住宅の場合:1〜3ヵ月程度

また、開通工事は宅内、屋外に関わらず申込者の立ち合いが必要となります。

提供エリアが限られる

NURO光は、提供エリアが非常に少ないです。

その為、住んでいる場所によっては、提供エリア外の為「利用したくても利用が出来ない」なんて場合もあります。

事前に提供エリアかどうかしっかりと確認をして申し込みをしましょう。

NURO光G2 Vの提供エリア

現在の「NURO光G2 V」提供エリアは以下の通りです。

北海道、関東(東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉 / 茨城 / 栃木 / 群馬)、東海(愛知 / 静岡 / 岐阜 / 三重 )、関西(大阪 / 兵庫 / 京都 / 滋賀 / 奈良)、九州(福岡 / 佐賀)※ 一部エリアを除く

NURO光G2 Vのお申し込み

NURO光G2 Vは、下記のリンクバナーから申し込むことが出来ます。

 

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
今回は、NURO光の料金プラン「NURO光G2 V」について記事にしました。


この記事の内容で、気になる事や疑問またはご指摘があればコメントや問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

また、Twitterでブログの更新など呟いています。

Chiku@chiku202006

こちらからのDMでもご意見お待ちしています。

 

それでは。