Chiku blog

スマホやiPhoneの操作担当者が、初心者向けにiPhoneやスマホの使い方を書いてます。

【ドコモ】d払いアプリについて

この記事をシェアする

こんにちわ。
Chiku blog 管理人のChikuです。
今回はドコモのd払いについてお伝えします。

内容に入る前に軽く自己紹介させて下さい。
ご存知の方は「この記事を読む事で」まで飛ばしいただいて大丈夫です。

Chikuは現在、iPhoneスマートフォン購入後のアフターサービスとして、お困り事の解決や操作方法を案内を7年程しています。
また、現在はdocomoの担当をしているので、ドコモに特化した内容も自信があります。
個人的にもドコモユーザーなので、実際の画面を確認しながら記事を書いています。

この記事を読む事で

d払いについてわかります。
それでは行ってみましょう。

 

d払いとは

ドコモが提供するスマホ決済です。

 

ドコモの回線契約がなくても、dアカウントがあれば利用できます。

d払いなら、支払いのたびにdポイントがザクザクたまる!ポイント還元キャンペーンもたくさん!ドコモ以外の方もご利用OK

 

d払いの支払い方法

d払いで利用できる支払い方法は、以下の3つとなります。

  • 電話料金合算払い
  • d払い残高からのお支払い
  • クレジットカード

 

電話料金合算払い

ドコモユーザーが利用できる方法です。

d払いで利用した料金は、携帯電話の料金と合わせて請求されます。

 

d払い残高からのお支払い

アプリやWebで記載のされ方が統一されていないので分かりづらいのですが、ドコモ口座に事前にチャージしておく方法です。

チャージの方法は、ご自身の銀行口座を登録するかセブン銀行ATMでチャージをするかコンビニのレジでチャージします。

 

クレジットカード

d払いアプリにクレジットカードを登録する方法です。

VISA、Master、American Express、JCBのクレジットカードが登録できます。

 

d払いアプリの使い方

d払いアプリを使ってお店で支払いする方法は簡単です。

d払いアプリを起動して、お店のレジで会計時に「d払いで」と伝えます。

あとはお店の方にd払いアプリの画面を見せるだけで、お店の人がバーコードを読み取って決済してくれます。

 

また、松屋などがいい例となりますが、券売機等で事前に支払いをする場合は、「QRコード決済」または「d払い」を選択すると券売機画面にQRコードが表示されます。

QRコードをd払いアプリで読み取る事で決済が完了します。

※d払いアプリを起動して右上の「読み取る」を選択するとQRコードの読み取り画面が表示されます。

 

d払いでdポイント

d払いアプリではdポイントをためる/つかう事が出来ます。

 

dポイントをためる

d払いアプリでお買い物をすると200円(税込)1ポイントがたまります。

また、dポイントカードを提示する事で、そのお店のdポイントカード提示によるポイントもたまります。

 

例として

セブンイレブンはd払いが使えるお店ですが、dポイントが使えるお店では無いです。

d払いアプリで支払った分のdポイントがたまります。

 

ローソンはd払いが使えるお店で、dポイントが使えるお店になります。

dポイントカードを提示して、d払いで支払う事で

dポイントカード提示分200円/1ポイントとd払いでの支払い分200円/1ポイントがダブルでたまります。

 

支払い方法をdカードにするとさらにお得

d払いの支払い方法の中にdカードという選択肢があります。

dカードを支払い方法として選ぶと、以下の方法dポイントの獲得できます。

  • d払い利用分
  • dポイントカード提示分
  • dカード利用分

dポイントを最大で三重どり出来ます。

 

dカードでの支払いでなくても、他社クレジットカードを設定する事で、他社さんのポイントはたまります。

ご自身のご利用状況に応じて最適な方法を選択しましょう。

 

dポイントをつかう

dポイントをつかう方法はとても簡単です。

決済画面に「dポイントを利用する」の設定があるので、dポイントを充当したい場合は設定 をONにします。

設定をONのして決済をすると、dポイントが利用されて決済されます。

 

dポイントをどれだけ利用するかは、アプリの中で事前に設定しておきます。

dポイントをどれだけ使うかを設定する方法は、以下のとおりです。

  1. d払いアプリを起動
  2. 左上のメニューを選択
  3. 設定を選択
  4. dポイント充当上限を選択
  5. 利用したいポイント数を選択

※すべて、100P、500P、1000P、3000P、5000P、10,000Pから選択が可能です。

 

d払いはポイントがたまりやすい

d払いはサービスの組み合わせでもたまりやすくなりますが、それ以外にもたくさんのキャンペーンをドコモが行っています。

2000PT還元や20%還元といったキャンペーンがありますので、dポイントクラブサイトもこまめにチェックしてキャンペーンを有効活用しましょう。

 

今回紹介したd払いの公式サイトを貼っておきます。

こちらも併せてご確認ください。

d払いなら、支払いのたびにdポイントがザクザクたまる!ポイント還元キャンペーンもたくさん!ドコモ以外の方もご利用OK

 

最後に

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今回はドコモのd払いについて記事にしました。

 

dポイントは関連するサービスを組み合わせる事で、ポイントの獲得を最大にすることが出来ます。

意外とサービスの組み合わせや、お得なキャンペーンを見逃している方や知らない方が多いです。

キャンペーンとサービスを組み合わせると、ポイント還元によりだいぶ節約が出来ます。

 

Chikuは普段からd払いを使って、iPadMacBookを買う為に日々節約をしています。

(いつ買えるかはわかりませんが。)

 

Chiku自身も節約のためにキャンペーンをチェックしています。

今後はお得そうなキャンペーンがあれば、このChiku blogでも紹介していきたいと思います。

 

それでは。